【何ヶ月持つ?】ビーグレン化粧品5つを検証してみた!コスパ良くする使い方も紹介

【何ヶ月持つ?】ビーグレン化粧品5つを検証してみた!コスパ良くする使い方も紹介




毎月決まった予算内で、家計をやりくりするのは大変ですよね。化粧品を新しいものに切り替えるとき、どれくらい持つのかが分からず、予算が立てづらいという人も多いです。

たとえば、価格が高めの化粧品を購入するとき、もし想定していたよりも減りが早かったら、毎月予算オーバーしてしまう可能性があります。

「ビーグレン」の購入を検討している人の中には、ビーグレンがどれくらい持つのかが分からず、予算内でやりくりできるか不安なので「購入に踏み切れない」という人もいるでしょう。

そこで今回は、ビーグレンの各商品が「何ヶ月持つ」のか、実際に使用して検証しました。

また「長持ちさせるための使用方法」も紹介しますので、これからビーグレンの購入を検討している人はぜひ参考にしてください。

ビーグレンは何ヶ月持つのか

ビーグレンの各商品は何ヶ月持つのか、まずは公式サイトに記載されている目安を確認しましょう。

トライアルセットにも組まれているビーグレンの人気商品を、以下の表にピックアップしてまとめました。

商品名 1回の使用量 使い切りの目安 価格
クレイウォッシュ さくらんぼ大 約1ヵ月 4,290円(税込)
QuSomeローション 直径3cm程度 約1.5ヵ月~2ヵ月 5,500円(税込)
Cセラム 直径2cm程度 約1ヵ月 5,170円(税込)
QuSomeホワイトクリーム1.9 パール1〜2粒程度 約1ヵ月強 6,600円(税込)
QuSomeモイスチャーリッチクリーム パール1~2粒大 約1.5ヵ月 7,700円(税込)
公式サイトで記載されている使用量を守った場合、ビーグレンはおよそ1ヵ月~2ヵ月程度持つことが上記の表からわかります。

しかし「本当に上記の通りなの?」「実際には何ヶ月持つの?」など疑問に思っている人も多いのではないでしょうか?

なので、実際にビーグレンの各商品を使用して検証しました。

クレイウォッシュは何ヶ月持つ?

クレイウォッシュ
  • 内容量:150g
  • 1回の使用量の目安:さくらんぼ大
  • 使い切りの目安:朝晩使用で約1ヵ月

ビーグレンのクレイウォッシュは、泡立てて洗うタイプのものではなく、柔らかい泥のような吸着タイプの洗顔料です。

泡立てタイプの洗顔料に慣れている人は、使い始めは物足りなく感じて、多めに使いたくなってしまうかもしれません。

私は以前使っていた洗顔料も同じようなタイプだったので、違和感なく適量で使用できました。

公式サイトで記載されている使用量の「さくらんぼ大」というと、1円玉を球体にしたくらいの大きさです。しかし実際には、それよりも一回り小さいくらいの使用量で十分でした。
なので、かなり長持ちし、使用開始から1ヵ月半を過ぎた頃に使い切りました。

クレイウォッシュを公式サイトで見る

QuSomeローションは何ヶ月持つ?

QuSomeローションは何ヶ月持つ?
  • 内容量:120ml
  • 1回の使用量の目安:直径3cm程度
  • 使い切りの目安:朝夜の使用で約1.5ヵ月~2ヵ月

ビーグレンのQuSomeローションは、少しとろみがあるテクスチャーで、ゆっくりと肌に浸透していくタイプの化粧水です。

手のひら全体で頬を包み、プレスすることでじんわりと浸透していく感じがしました。実際には直径3cmも使用しなくても、2cm程度で充分でした。
それでは少し物足りないと感じる場合は、大量を一度に浸透させるのは難しいので、2回に分けて浸透させていくと良いでしょう。

しかしビーグレンの化粧品は浸透力が高いので、過剰に使いすぎると返って逆効果になる場合もあります。本来ならば表面に残るはずの保湿成分まで奥に浸透させてしまって、表面がかえって乾燥してしまうことが起こり得ます。

なので、適量を守ることが大切です。自分の肌の状態を確認しながら量を調節しましょう。私の場合は直径2cm程度の使用で、約2ヵ月持ちました。

QuSomeローションを公式サイトで見る

Cセラムは何ヶ月持つ?

ビーグレン Cセラム
  • 内容量:15ml
  • 1回の使用量の目安:直径2cm程度
  • 使い切りの目安:朝夜の使用で約1ヵ月

ビーグレンのCセラムは、毛穴を引き締め、肌にハリを与える効果のある美容液です。Cセラムに配合されているビタミンCは、シミやくすみの解消にも効果的です。

Cセラムには皮脂を抑える効果もあるので、脂性肌ではなく乾燥肌気味の人が使用すると、肌が突っ張るような感覚になるかもしれません。そのような場合は、使用量を少なめにするか、夜のみの使用にしましょう。

私は乾燥肌なので夜のみ使用しました。公式サイトの使用量では、朝と夜の使用で1ヵ月持つとされています。
夜のみの使用だと単純に減りが半分になるので、私は2ヵ月ほど持ちました。

Cセラムを公式サイトで見る

QuSomeホワイトクリーム1.9は何ヶ月持つ?

QuSomeホワイトクリーム1.9は何ヶ月持つ?
  • 内容量:15g
  • 1回の使用量の目安:パール1〜2粒程度
  • 使い切りの目安:夜のみ使用で約1ヵ月強

ビーグレンのQuSomeホワイトクリーム1.9は、美白効果のある美容クリームです。非常に伸びがよく、パール1粒分程度でも、充分に顔全体に伸ばせます。

私はクマやくすみが気になる目元を中心に塗って、余った分を顔全体に薄く伸ばすように使いました。
公式サイトの使用法通り、夜だけの使用です。結果、2ヵ月近く持ちました。

私は目元のクマのみが気になる部分でしたが、頬のシミなど気になる部分が多い人は、もう少し早くに使い切るかもしれません。

Qusomeホワイトクリーム1.9を公式サイトで見る

QuSomeモイスチャーリッチクリームは何ヶ月持つ?

ビーグレン QuSomeモイスチャーゲルクリーム 単品
  • 内容量:30g
  • 1回の使用量の目安:パール1〜2粒
  • 使い切りの目安:朝晩使用で約1.5ヵ月

ビーグレンのQuSomeモイスチャーリッチクリームは、乾燥肌の改善におすすめの保湿美容クリームです。

こっくりと濃いクリームなので、乾燥肌ではない人が使いすぎるとべたつきを感じるかもしれません。

私は乾燥肌がひどかったので、一度全体に塗り込んだあと、特に乾燥が気になる頬やフェイスラインは二度塗るという贅沢な使い方をしました。
そのおかげで、乾燥肌はかなり改善されましたが、使用量が多く、最初は1ヵ月持たずに3週間ほどで使い切りました。

乾燥肌が収まると、使用量が少しずつ減っていくので、通常の使用量であれば1ヵ月半ほど持ちます。

QuSomeモイスチャーリッチクリームを公式サイトで見る

ビーグレンを少しでも長持ちさせる方法

化粧水
ビーグレンの商品を実際に使用すると、必ずしも公式サイトに記載されている持ちではないことがわかりました。

肌状態や、使用目的に合わせて調整することで、通常よりも長持ちさせることが可能です。
ビーグレンを長持ちさせる、おすすめの方法は以下の通りです。

  • 夜のみ使用する
  • 1回あたりの使用量を調節する
  • 顔全体ではなく、気になる部位だけ使用する

上記について、それぞれ順番に解説します。

夜のみ使用する

化粧水・ローションや乳液・クリームなど、肌全体のコンディションを整える、基礎となるスキンケアは、朝晩必ず使用することが望ましいです。

しかしシミを薄くするための美容液や、美白目的の美容クリームなど、特定の目的のための化粧品は夜のみの使用でも問題ありません。

たとえば、ビーグレンのCセラムは朝晩の使用が推奨されていますが、長持ちさせたいのであれば、夜のみの使用でも効果が期待できます。

1回あたりの使用量を調節する

必ずしも説明書通りの使用量を守る必要はありません。人それぞれ肌状態は異なるので、自分に合った適量で充分です。

たとえば、QuSomeローションやQuSomeモイスチャーリッチクリームなどの化粧水や保湿クリームは、公式サイトの使用量通りだと「少しべたつく」「余ってしまう」と感じる人もいるでしょう。

そのような場合は少し使用量を減らすことで、自分の肌にも合い、なおかつ長持ちさせることができます。

顔全体ではなく、気になる部位だけに使用する

シミやシワの改善など「特定の肌悩みの解消」が目的の美容液の場合は、特に気になる部位だけに塗布すると良いでしょう。

CセラムやQuSomeホワイトクリームなどは、気になるシワやシミの部分だけ塗布するようにすると長持ちします。
先程紹介した「夜のみの使用」「1回あたりの使用量を調節」と組み合わせると、より節約することが可能です。

ビーグレンを少しでも長持ちさせたい人は、ぜひ実践してください。

コスパ重視なら定期購入もおすすめ

前述のように、使用方法を工夫することで、ある程度節約できますが、さらに節約したい場合は購入方法を工夫する必要があります。

ビーグレンは定期便であれば最大10%OFFで購入できるのでおすすめです。

購入数 割引率
1個のみ 5%OFF
2個以上 10%OFF

お届けの周期は自分で設定できるので、1ヵ月半持つ人は1ヵ月半、2ヵ月持つ人は2ヵ月周期で注文すると良いでしょう。周期やお届け日はいつでも自由に変更できます。

また最初から定期購入は「ハードルが高い」と感じる人には、トライアルセットがおすすめです。
1週間分のセットになっており、1セット1,980円(税込と気軽にビーグレンの化粧品が試せます。
トライアルセット
1週間分のセットを実際に使うと、自分はどれくらいの使用量でどれくらい持つのかという指標にもなります。

ビーグレンの化粧品を初めて使うという人は、まずはトライアルセットから始めると良いでしょう。

\ 一人一回限りのトライアルセット /
今すぐ1,980円でお得に始める
送料無料!365日返金保証付き!

ビーグレンの単品使いならどれがいい?実際に単品購入した悩み別のおすすめアイテムを紹介します

2021.01.19

ビーグレンの持ちは1ヵ月~2ヵ月!コスパ良く使おう

ビーグレンの化粧品は「何ヶ月持つのか」検証した結果、おおむね1ヵ月~2ヵ月持つとわかりました。

公式サイトの使用量を守れば、目安通りの持ちになります。しかし人によって肌状態が違うので、適量も異なる場合があります。たとえ少量でも「心地よい」「翌朝の肌状態が良い」と感じる量が適量です。

使用方法を工夫することで、公式サイトの目安よりも長持ちさせることができます。少しでも長持ちさせたい場合は、使用量を調節したり、塗る部位を限定したり、夜のみ使用するなどしましょう。

ただし自分の肌に合った使い方でなければ、期待通りの効果が得られない場合もあるので注意が必要です。

自分がどのくらいの使用量で、どんな使い方が合っているのかは、トライアルセットで1週間試しに使用すると、ある程度確かめられます。ビーグレンの購入を悩んでいる人は、いきなり単品購入するよりも、まずはトライアルセットを試してみましょう。