【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について タイトル画像




こんにちは!新米おばあちゃんです。
みなさんは「秋」といえば何が楽しみですか?
食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋、紅葉の秋などなど。楽しみがいっぱいありますね。

石川県金沢市の中心部にあり、国の特別名勝に指定されている兼六園は、水戸の偕楽園、岡山の後楽園とならぶ日本三名園の一つで、秋にはとてもすばらしい紅葉が観られます。

日本には四季があり、兼六園はどの季節もそれぞれに美しく、それぞれに異なった趣が楽しめるまさに名園です。

今回は「秋」の深まりとともに、色鮮やかに変化する兼六園の紅葉の見ごろや、見どころスポット、ライトアップ期間などをまとめてみました。

この記事を読んでわかること
・紅葉の見頃
・紅葉ライトアップ期間
・見どころの人気スポット(6ヵ所)
・混雑時間
・おすすめの宿泊予約サイト
【お知らせ】金沢21世紀美術館は改修工事のため全館休館 期間2019年12月20~2020年2月3日

兼六園の紅葉の見頃はいつ?

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 見頃はいつ?

写真提供:金沢市

 
【紅葉の見頃時期】11月中旬~12月中旬

今年の兼六園の紅葉の見ごろ時期は例年と比べてどうなんでしょう。楽しみですね。

モミジ、サクラ、ケヤキ、ニシキギ、ドウダンツツジなどが、色鮮やかに紅葉し見ごたえがあります。

「兼六園」「玉泉院丸庭園」の今のようすを見ることができます
紅葉状況をチェックするにもお役立ちです!
(石川県金沢城・兼六園管理事務所/開園時間中のみ放映)

・↓↓「兼六園」ライブカメラによる今のようす(徽軫灯籠(ことじとうろう)周辺)
11/1徽軫灯籠のすぐそばにある唐崎松に雪吊りが施されました

兼六園ライブカメラ(ことじ灯籠周辺)はこちら

・↓↓「玉泉院丸庭園」ライブカメラによる今のようす

玉泉院丸庭園ライブカメラはこちら

↓↓ 2019年【兼六園】の紅葉見ごろ情報はこちら:日本気象協会
※紅葉状況が毎日発表されます
2019年【兼六園】の紅葉見ごろ情報はこちら

▼2019年 全国各地の紅葉見ごろ予想:10月23日 第2回 日本気象協会発表

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 2019年紅葉見ごろ予想01

出典:日本気象協会

 
▼2019年 全国各地の紅葉スポット別の紅葉状況

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 2019年紅葉見ごろ予想02

出典:日本気象協会

 

↓↓ 2019年【全国各地の紅葉スポット別】紅葉見ごろ情報はこちら:日本気象協会
※紅葉状況が毎日発表されます
全国各地の紅葉スポット別の見ごろ時期や紅葉状況が確認できます
2019年【全国各地の紅葉スポット別】紅葉見ごろ情報はこちら

※全国各地の紅葉見ごろ予想はイロハカエデが対象で、北海道は地点によりヤマモミジ、オオモミジ、イタヤカエデが対象です

日本気象協会による2019年の紅葉見ごろ予想は?(2019年10月3日発表)

紅葉の見ごろは秋の気温が低いと早まり、高いと遅れます。
今年の秋は平年より気温が高く、朝晩の冷え込み時期が遅れると予想されるため「紅葉見ごろ時期は全国的に平年並みか遅いでしょう」とのことです。

10月25日 北陸新幹線 金沢~東京間 全線再開!
台風19号の影響を受け、北陸新幹線は金沢~東京間の一部区間が不通となっていましたが、10月25日に全線再開しました。約2週間ぶりです。
台風19号の影響でやむなくキャンセルされた観光客の皆様お待ちしておりまーす(^o^)v

兼六園の開園時間・入園料・出入り口

兼六園の開園時間・入園料

【住所】〒920-0936 金沢市兼六町1-4

【電話番号】076-234-3800

【開園日】年中無休

【開園時間】
♦ 3月 1日~10月15日 7:00~18:00(退園時間)
♦ 10月16日~2月末日 8:00~17:00(退園時間)

【入園料】
♦ 18歳以上:個人320円・団体250円
♦ 6歳~18歳未満:個人100円・団体80円
(団体は30名以上)

入園料が免除になる方
・65歳以上は無料
公的機関が発行する免許証や保険証の提示が必要です(コピー可)

・石川県民は毎週土・日曜は無料
毎週土・日曜は「兼六園の県民観賞の日」となっており、石川県民で次のいずれかの提示が必要です
≪提示書面≫
自動車運転免許証、身分証明書、健康保険証、健康手帳、その他(県民であることが確認できるもの)

・↓↓その他免除になる方と提示書面について
兼六園の入園料と免除はこちら

お得な「兼六園+1(プラスワン)利用券」について

兼六園と周辺の文化施設(1施設のみ)の入館料がセットになったお得なチケットがあります

↓↓ 対象文化施設と休館日などはこちら
「兼六園+1(プラスワン)利用券」について

入園に関する注意事項

♦ 園内での喫煙は、指定された場所以外ではできません

♦ 園内へペットを連れての入園はできません →「ペット一時預かり協力店」を利用することもできます(事前予約が必要)
↓↓
「ペット一時預かり協力店」の詳細はこちら:協同組合兼六園観光協会

園内の「授乳スペース」「車いす」「ガイドサービス」などのご利用についてはこちら
↓↓
兼六園の利用案内

「車いす」ご利用の方には、「六勝コース(バリアフリー)」の散策コースがおすすめです
↓↓
六勝コース(バリアフリー)はこちら

兼六園の出入り口(料金所)7ヶ所

兼六園には「出入り口(料金所)」が7ヶ所あります。

周辺の観光施設やご利用の交通機関、ご利用の駐車場に近い出入り口を7ヶ所から選んで入園・退園ができます。

出入口7ヶ所の位置は次の通りです。

▼兼六園の出入り口(料金所)7ヶ所

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 兼六園の出入り口7ヶ所

出典:協同組合 兼六園観光協会

 

兼六園の無料入園日・時間

兼六園には入園が無料になる日や期間、時間帯があるんですよ。ご都合のつく方にはうれしいですね。

1:毎日早朝

毎日早朝、有料の通常開園時間の15分前までは無料です

↓↓ 時期によって、時間帯が異なります

時  期 早朝無料の時間帯
3月1日~3月31日 5:00~6:45
4月1日~8月31日 4:00~6:45
9月1日~10月15日 5:00~6:45
10月16日~10月31日 5:00~7:45
11月1日~2月末日 6:00~7:45

有料開園時間の15分前までには、退園しなくてはいけないのでご注意ください

早朝の無料開園の出入り口は下記の2か所のみです

↓↓「蓮池門口(れんちもんぐち)」「随身坂口(ずいしんざかぐち)」

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 兼六園見どころマップ 早朝出入り口2か所

出典:協同組合 兼六園観光協会

 

2:無料入園日と期間

兼六園は下記の日や期間は、入園料が無料となっています。

  • 期間12月31日~1月3日までの年末年始
  • 大晦日から元旦にかけては、夜間も開放されています

  • 観桜期の1週間
  • 毎年、桜の開花時期により変わります

  • 金沢百万石まつりの3日間
  • 8月14日から16日までのお盆の期間
  • 11月3日の文化の日
  • 定期的に行われる「金沢城・兼六園ライトアップ」期間の夜間のライトアップ開催時間




兼六園・金沢城のライトアップ期間は?

▼2019年度「金沢城・兼六園四季物語ライトアップ」年間スケジュール
(チラシ表)
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 兼六園ライトアップ通年チラシ表
(注)ライトアップ期間によって、開催時間が多少異なります
(チラシ裏)

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 兼六園ライトアップ通年チラシ裏

出典:公益社団法人石川県観光連盟

 
定期的に開催される『ライトアップ時間』入園料が無料になります。

それぞれのライトアップ期間でライトアップされる時間が多少異なりますので、上の年間スケジュールのチラシでご確認ください。

兼六園には四季折々の美しさや趣がありますが、一日の中でも早朝、日中、夜のライトアップの時間帯でも、それぞれ異なった美しさや趣があります。

兼六園、金沢城公園、玉泉院丸庭園がライトアップされる時間帯は、樹木や建造物が照明で浮かび上がり、日中とは全く異なった表情でまるで別世界のようです。

特に風がなく池の水面が鏡のような日には、照明で金色や銀色に輝いた雪吊りが池にも映り込み、それはそれは見事な美しさです。

※照明が「電球色」の場合→金色に、「白色」の場合→銀色に輝いて見えます。どちらもきれいです!

↓↓ 2019年「金沢城・兼六園四季物語 秋の段(ライトアップ)」チラシ表

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 兼六園 紅葉 秋の段2019チラシ表

↓↓ 2019年「金沢城・兼六園四季物語 秋の段(ライトアップ)」チラシ裏

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 兼六園 紅葉 秋の段2019チラシ裏

出典:公益社団法人石川県観光連盟

2019年(令和元年)【金沢城・兼六園 四季物語 秋の段】ライトアップ期間と時間

【ライトアップ期間】2019年11月2日(土)~24日(日) ←終了しました

【ライトアップ時間】17:30〜20:45 ※閉園は21:00

【ライトアップ時間の入 園 料】無料(日中は有料)
※11月3日の文化の日は「兼六園の無料開放日」に指定されており日中も無料です

【ライトアップされる場所】兼六園、金沢城公園、玉泉院丸庭園

【入場口】
兼六園3ヶ所蓮池門口、真弓坂口、小立野口
↓↓「兼六園」施設マップで入場口をご確認ください
「兼六園」施設マップはこちら

金沢城公園4ヶ所石川門口、大手門口、黒門口、玉泉院丸口
↓↓「金沢城公園」施設マップで入場口をご確認ください
「金沢城公園」施設マップはこちら

※荒天等により中止・変更となる場合があります

通常の閉門時間には一旦、退園しなくてはいけません

「秋の段 ライトアップ期間中」は17:00に一旦閉門され、17:30に再度、ライトアップ専用入場口のみ開門されます。
通常の開園時間内に入園された方が、そのままライトアップ開始時間まで園内で待機することはできません。
一旦17:00に退園し、17:30以後にライトアップ専用入場口より再度入園する必要がありますのでご注意ください。

ライトアップ期間中限定のおいしい企画

ライトアップ期間中限定のおいしい企画もありますよ~ヽ(ˆ∀ˆ)ノ

1:おもてなしカフェ
【開催日】11月2・9・16・23日(土) ※土曜日のみ ←終了しました
【場所】霞ヶ池周辺

蓮蒸し饅頭や辻口博啓氏の創作菓子などがお求めやすい価格で販売されます。
加賀棒茶やコーヒーとセットです。詳細はチラシ表をご覧ください。

2:ライトアップ特別料理プラン
【開催期間】11月2(土)~24(日) 20:00まで ←終了しました
【場所】城山亭
【予約・問い合わせ】076-221-6848

【開催日】11月9・16・23(土) 17:30~19:30(L.O.) ←終了しました
【場所】兼六園三芳庵
【予約・問い合わせ】076-221-0127

紅葉にちなんだ季節感たっぷりの加賀料理です。要予約のメニューがあります。
ご予約、お問い合わせは各お店まで。詳細はチラシ表をご覧ください。

KANAZAWA ART SHOW MYSTIC GARDEN

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について KANAZAWA ART SHOW MYSTIC GARDEN

▼玉泉院丸庭園の案内所と看板
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について KANAZAWA ART SHOW MYSTIC GARDEN看板と玉泉院丸庭園の案内所

【開催日】11月2(土)・3(日/祝)・9(土)・16(土)・23(土) ←終了しました
【開催時間】①18時~ ②19時~ ③20時~ ※各15分間
【場所】玉泉院丸庭園

令和元年初開催!玉泉院丸庭園を舞台に映像・音楽・パフォーマンス・光がシンクロするアートショーです。
立川直樹さんのプロデュースで、立川さんとともに松任谷由実さんが音楽を選曲されたそうです。

ペア限定・先着200組】おいしい兼六団子のふるまい

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 茶店通りの清水亭

【開催日時】11月22(金)「いい夫婦の日」のみ ※17:30~ ←終了しました
【場所】清水亭(兼六園茶店通り 蓮池門口側から2番目の茶店)

11月22日「いい夫婦の日」に来園された男女約200組の方々に先着順で兼六団子がふるまわれます。
県産米「ひゃくまん穀」の米粉で作られたお団子です。

石川県立伝統産業工芸館も夜間開館

【開催日時】11月23(土)のみ ※開館は20:30まで ←終了しました
【場所】石川県立伝統産業工芸館/兼六園の入園口「小立野口」に隣接
〒920-0936 金沢市兼六町1-1:電話076-262-2020

1:企画展 ←終了しました
【展示期間】10月18日(金)~12月9日(月) ※休館日11/21(木)、12/5(木)
【開館時間】9:00~17:00
【展示内休館】
・「国際漆展・石川コレクション作品展」
「国際漆展・石川」の出品作品から国内作品を中心に展示
・「ChikuChiku展」
石川県内で作られているお裁縫道具関連を展示

2:工芸体験 ←終了しました
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 工芸体験コースター作り
【開催日】11月23(土)のみ
【体験時間】5回あります(所要時間は各1時間程度))
①15時~ ②16時~ ③17時~ ④18時~ ⑤19時~
【定員】各回10名(予約8名、当日2名)
【体験内容】「光る紅葉のコースター作り」
能登ヒバ、和紙、箔などの材料を使いLEDライトで光るコースターを作ります
予約は石川県立伝統産業工芸館(電話076-262-2020)まで
※体験受付は19時まで
【参加料金】1,500円

◆2019年「金沢城・兼六園 四季物語 秋の段」チラシのダウンロードはこちら
↓↓「関連資料」の項目よりダウウンロードできます
2019年「金沢城・兼六園 四季物語 秋の段」チラシ

◆問い合わせ先
石川県観光戦略推進部観光企画課 TEL:076-225-1542

・玉泉院丸庭園 KANAZAWA ART SHOW に関する問い合わせ先
石川県観光戦略推進部誘客戦略課 TEL:076-225-1540

↓↓ 2019年10月7日付 石川県観光企画課からのお知らせはこちら
「金沢城・兼六園四季物語 秋の段 …開催のお知らせ」はこちら

兼六園の紅葉の見どころはどのエリア?

▼兼六園の紅葉の見どころエリア6か所

瓢池 (ひさごいけ)徽軫灯籠(ことじとうろう) 唐崎松(からさきのまつ)
霞ヶ池 栄螺山(さざえやま) 山崎山(やまざきやま)

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 見どころ6か所

出典:石川県金沢城・兼六園管理事務所

「兼六園の見どころマップ」はこちら。番号を選ぶと『説明文』『動画』があります。説明文のみもあり。
↓↓
兼六園 見どころマップはこちら

それでは「紅葉の見どころスポット6ヶ所」を簡単にご紹介します。

↓↓ 番号は上記「見どころマップ」内の番号です

見どころ1:瓢池(ひさごいけ)⑧

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 2019瓢池 【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 2019瓢池02

▼ライトアップ
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 2019瓢池ライトアップ

兼六園は江戸時代に、何代もの加賀藩主により長い歳月をかけて形づくられた「廻遊式」の大名庭園です。

その作庭はこの瓢池(ひさごいけ)の辺りから始まったといわれ、周囲には紅葉する木々が多く植えられていて、園内でも見逃せない紅葉の見どころの一つです。

この池の中ほどがくびれていて、瓢箪(ひょうたん)のような形をしていることから、瓢池と名付けられたそうです。

霞ヶ池から流れ落ちる高さ6.6m、幅1.6mの翠滝(みどりたき)があり、その水音が周囲に心地よく響き渡り静寂を醸し出しています。

池の中には不老長寿の島、神仙島をかたどった大小二つの島があります。

また中島には六重の苔むした石塔、海石塔が立っています。

翠滝の流れ落ちる景色と水音、瓢池周辺の紅葉した木々、苔むした海石塔、そして、それらが水面にも映り込む様子は、風情があり見ごたえがあります。

瓢池から少し離れたところに、日本最古といわれる噴水があります。こちらもお見逃しなく~!(●ゝ∀・●)!!

▼日本最古といわれている噴水
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 日本最古の噴水

▼ライトアップ
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 日本最古の噴水 ライトアップ

この噴水は、霞ヶ池の水面との高低差を利用した水圧で上がっているそうです。

見どころ2:徽軫灯籠(ことじとうろう)⑩

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 兼六園 紅葉 ことじ灯籠01 【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 兼六園 紅葉 ことじ灯籠02

▼ライトアップ
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について ことじ燈籠ライトアップ

徽軫灯籠(ことじとうろう)は霞ヶ池の岸にあり、水面を照らすための雪見灯籠が変化したもので高さは2.67mあります。

徽軫灯籠の2本脚が琴の糸を支える琴柱(ことじ)に似ているので、その名が付いたといわれています。

写真手前の湾曲したデザインの石の橋は、虹橋といい一枚の石でできています。

この橋は琴をもとにデザインされたもので、徽軫灯籠と景色の中で一体になっているそうです。(●´∀)b ナルホドー♪

四季を通して園内では一番人気の撮影スポットで、徽軫灯籠のそばにあるモミジは他の樹木よりも早目に紅葉するようです。

見どころ3:唐崎松(からさきのまつ)⑫

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 2019唐崎松02 【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 2019唐崎松

▼ライトアップ
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 唐崎松ライトアップ

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 唐崎松ライトアップ02

唐崎松は黒松で、園内の樹木の中では枝ぶりが最も見ごとです。

毎年11月1日に始まる雪吊り作業は、この「唐崎松」からスタートするそうです。
また、春に雪吊りを取り外す作業も、この「唐崎松」が最後なのだそうです。

兼六園の冬の風物詩でもある雪吊りは、この唐崎松に始まり唐崎松に終わるということで、唐崎松は園内の樹木の中でもとても存在感があり、またその枝ぶりは雪吊りによって大事に保護されていることがわかります。

雪吊りの縄はライトアップされると金色に輝き、雪吊りを施された唐崎松の姿は端正で息をのむ美しさです。

※令和元年の雪吊り作業が11月1日 午前9時「唐崎松」から始まりました。
雪吊り作業は11月1日~12月中旬の平日に行われます。また取り外し作業は3月中旬から約1週間ほどで完了します。
↓↓「兼六園の雪吊り(ゆきづり)について」はこちら:金沢城・兼六園管理事務所
「 兼六園の雪吊りについて」はこちら

見どころ4:霞ヶ池(かすみがいけ)⑬

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 2019霞ヶ池と亀島

▼ライトアップ
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 2019霞ヶ池ライトアップ01

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 2019霞ヶ池ライトアップ02

兼六園はどの季節も、どの場所も、それぞれに美しく、それぞれに趣がありますが、中でも外せないのがこの霞ヶ池周辺です。

この池の周囲には、徽軫灯籠、唐崎松、紅葉する木々、浮島の蓬莱島、茶室の内橋亭(うちはしてい)などがあり人気の撮影スポットです。

そして紅葉が見ごろの時期でライトアップされる時間帯ともなれば、息をのむほどの絶景を目にすることができます。

徽軫灯籠+霞ヶ池+雪吊りの唐崎松+周辺の紅葉した木々+水面に映り込んだそれら、さらにライトアップの全てを、1枚の写真に収めることができた方や、目にすることができた方は超ラッキーですね♪

見どころ5:栄螺山(さざえやま)⑯

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 栄螺山の山頂

▼ライトアップ/栄螺山から霞ヶ池方面の眺望
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 2019栄螺山からの眺望

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 2019栄螺山からの眺望02

栄螺山(さざえやま)は、兼六園の眺望スポットのひとつです。

霞ヶ池を造るのに掘った土を盛土にしたといわれる築山で、高さが約9m、周囲が約90mで山腹をぐるぐる回りながら登っていく道が、栄螺(さざえ)に似ていることから名付けられたそうです。

高台なので隣接する霞ヶ池方面を一望できます。絶好の撮影スポットの一つです。

栄螺山の山頂から霞ヶ池方面を見渡す景色は、霞ヶ池と周辺の紅葉した木々、雪吊りをした唐崎松、また水面にも映り込むそれらの木々、そして、その背景を金沢の紅葉した山々が彩りとてもすばらしい錦絵のようです。

さらにライトアップされた風景は、まるで幽玄の世界です。

見どころ6:山崎山(やまざきやま)㉖

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 山崎山01 【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 山崎山02

▼山崎山山頂にある休憩所 御亭(おちん)
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 2019山崎山ライトアップ 山頂の御亭

↓ 辰巳用水から引き入れた水が山崎山の麓のこの岩間から流れ出し、全長約570mの曲水となって園内を巡り霞ヶ池に注いでいます
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 山崎山03

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 2019山崎山

▼ライトアップ
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 2019山崎山ライトアップ

▼山崎山山頂にある休憩所 御亭(おちん)ライトアップ
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 2019山崎山ライトアップ 山頂の御亭

▼山崎山にある芭蕉の句碑
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 2019山崎山ライトアップ 松尾芭蕉の句碑

山崎山は、栄螺山と同じく築山です。

高さが約9m、周囲が約160mで山頂への途中には五重塔、山頂には御亭(おちん)と呼ばれる休憩所があります。

また山麓の岩間から流れ出る水は、約570mの曲水となって霞ヶ池に注いでいるのも目にすることができます。

兼六園で最も奥(小立野口近く)にあり、モミジ、ケヤキ、トチノキなどの落葉樹が多く、別名「紅葉山」と呼ばれているくらいで、紅葉時期には最も外せない見どころです。

【芭蕉の句碑について】
「あかあかと 日は難面(つれなく)も 秋の風」と標されています。
“日差しはまだまだ厳しいが、吹く風は秋の気配を感じる”の意のようです。
今から約330年前の1689年(元禄2年)7月、松尾芭蕉が「奥の細道」の旅で金沢で詠んだ句です。そして次は小松へ向かったそうです。

兼六園の名前の由来と紅葉以外の見どころスポット

兼六園には「紅葉の見どころスポット6ヶ所」のほかにも、たくさんの見どころがあります。

兼六園は『六勝』を兼ね備えているという理由から、文政5年(1822)にその名を与えられたそうです。

『六勝』とは「宏大(こうだい)」「幽邃(ゆうすい)」「人力(じんりょく)」「蒼古(そうこ)」「水泉(すいせん)」「眺望(ちょうぼう)」のことで、当時、庭園ではこの六つのすぐれた景観を兼ね備えることはできないとされていました。

そんな中、この六つの景観が共存しているすばらしい庭園として、兼六園は賞されたそうです。

↓↓「兼六園」の名前の由来について:協同組合兼六園観光協会サイトより

「広々としていれば(宏大)静かな奥深さはなく(幽邃)、人工的であれば(人力)古びた趣は少なくなる(蒼古)。また池や曲水や滝が多ければ(水泉)、遠くは眺められない(眺望)。つまりそれぞれ相反する六つの景観(六勝)を兼ね備えているのは『湖園』だけである」ということです。
そしてまさに兼六園がそうであるという理由で名付けられました。
兼六園を散策する時は、この六勝を意識してご覧になると、その素晴らしさがより一層伝わることでしょう。
引用: 協同組合兼六園観光協会

前章に記載した「見どころマップ」には、「紅葉の見どころスポット6ヶ所」のほかにも、たくさんの見どころが載っています。

また、「見どころマップ」のほかにも「施設マップ」「散策マップ」があります。タブで切り替えられるようになっています。

園内の散策にぜひご活用いただき、限られた時間の中で効率よく、兼六園の魅力を余すことなくご堪能いただければと思います。

金沢城公園と玉泉院丸庭園

金沢城公園

▼橋爪門続櫓と紅葉
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 橋爪門続櫓と紅葉

▼極楽橋周辺
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 極楽橋周辺の紅葉

▼三十間長屋前
濃いショッキングピンク(マゼンタ)のような珍しい紅葉です
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 金沢城公園 三十間長屋前02
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 金沢城公園 三十間長屋前

▼金沢城公園と玉泉院丸庭園の間の坂道
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 金沢城公園と玉泉院丸庭園の間の坂道

▼橋爪門続櫓と紅葉 ライトアップ
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 金沢城公園の橋爪門続櫓と紅葉ライトアップ
金沢城は初代藩主・前田利家により天正11年(1583年)から築城が始まったそうです。

何度も火災で焼失し、現在残っている「石川門」と「三十間長屋」は江戸時代に建てられたもので重要文化財に指定されています。

金沢城公園内の他の建物は平成13年以降に再建されたものです。

↓↓「金沢城公園」の詳細はこちら:石川県
金沢城公園の詳細はこちら

↓↓「金沢城公園」の「みどころマップ/施設マップ」はこちら:石川県
※「みどころマップ」の場所名をクリックすると、説明文と動画を見ることができます。説明文だけの場所もあります。
金沢城公園のみどころマップ/施設マップはこちら

玉泉院丸庭園

▼玉泉院丸庭園
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 玉泉院丸庭園01

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 玉泉院丸庭園02

▼玉泉院丸庭園の案内所に隣接する「玉泉庵」
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 玉泉院丸庭園の玉泉庵

▼玉泉院丸庭園 ライトアップ
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 玉泉院丸庭園 ライトアップ

▼玉泉院丸庭園 ライトアップ時の休憩所(左)と玉泉庵(右)
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 玉泉院丸庭園 ライトアップ時の休憩所と玉泉庵

玉泉院丸庭園は加賀藩3代藩主・前田利常により寛永11年(1634年)に作庭が始まり、廃藩時まで金沢城内玉泉院丸にあったそうです。

現在の庭園は発掘調査に基づいて平成27年に再現されたもので、高低差のある独創的な池泉回遊式の大名庭園です。

玉泉院丸庭園の案内所を挟んで無料の休憩所と有料のお茶室でお茶(和菓子つき)をいただきながら庭園を観賞できるガラス張りの「玉泉庵」があります。

↓↓「玉泉院丸庭園」の詳細はこちら|石川県
玉泉院丸庭園の詳細はこちら

兼六園の紅葉時期の混雑時間は?

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 兼六園 紅葉時期のライトアップ混雑の様子

令和元年の兼六園の紅葉の見頃時期は11月中旬~12月中旬で、この期間は観桜期同様、平日、土日祝日関係なく混雑が予想されます。

1日の中でも11時頃~15時頃が混雑するので、平日のこの時間帯以外に行かれると多少混雑を避けられるかなと思います。

時間に都合のつく方は、早朝の入場無料の時間帯に行かれる手もあります。

またライトアップの期間中は、さらに混雑が予想されます。

ライトアップ開始時から午後7時頃までは、混雑しやすいです。

兼六園の紅葉時期は駐車場も混雑する!

兼六園の紅葉時期は観光客が通常よりもさらに増えます。

それに伴って周辺道路の渋滞、駐車場の混雑が予想されます。

車で行かれる方は平日よりも土・日・祝日や1日の中でも11時頃~15時頃は人出が多くなるので、この時間を避けて、できれば午前中早目の時間に行かれると多少混雑は避けられるかなと思います。

また【紅葉期】のライトアップは、17時30分~21時(入園は20時45分)まで行われていますが、開始時間から19時頃までは大変混雑が予想されます。

兼六園周辺の駐車場を利用される方は、17時頃までに駐車場へ到着しておくのがよいかと思います。

※「秋の段 ライトアップ期間中」は17:00に一旦閉門され、17:30に再度ライトアップ専用入場口のみ開門されます。

兼六園など観光名所周辺の駐車場が混雑している場合のおすすめ対処法3つ
1:兼六園など観光名所周辺から離れた場所にある駐車場を利用する

観光名所周辺から離れた場所にある駐車場の方が、空いていて多分料金も安いと思います。

できれば1日の最大料金が決まっている駐車場を利用し、あとはバスやタクシーを利用すると渋滞や駐車時間を気にせずに観光をお楽しみいただけると思います。

金沢市中心部には観光名所がたくさん集まっています。兼六園・金沢城公園周辺にも徒歩圏内に沢山あります。

また少し離れている観光名所を巡るにも、天気がよくて時間があれば徒歩や有料の貸自転車を利用するのもいいと思います。路地裏を散策できたり、街並みを楽しめたり。

「金沢市駐車場案内」はこちら|金沢市
金沢市内の駐車場一覧、混雑状況が確認できます
「金沢市駐車場案内」はこちら

2:金沢市中心部を周遊するバスを利用する

金沢中心部の観光名所を巡るのにおすすめです!
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 城下まち金沢周遊バス01

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 北鉄バス1日フリー乗車券

出典:北陸鉄道株式会社

金沢市中心部にある観光名所を巡るのに、とても便利な「兼六園シャトル」「城下まち金沢周遊バス」「ひがし茶屋街ライナー」などの周遊バスがあります。

「兼六園シャトル」「城下まち金沢周遊バス」は、「北鉄バス1日フリー乗車券」を購入すると、その有効日に限り何度でも乗り降りが自由で、観光される方にはとってもお得です。

金沢市中心部には「兼六園」「金沢城公園」「玉泉院丸庭園」の他にも「金沢21世紀美術館」「石川県立美術館」「石川県立博物館」「鈴木大拙館」「ひがし茶屋街」「にし茶屋街」「長町武家屋敷」など沢山の観光名所が集まっています。

2019年夏に開館したばかりの「金沢建築館」や2020年夏に開館予定の金沢に移転する「東京国立近代美術館工芸館」もそうです。

金沢市中心部を走る周遊バスを「1日フリー乗車券」で利用すると、「効率よく」「お得に」金沢観光ができます。

他にも「兼六園シャトル」は土・日・祝日のみ運賃が半額になります!大人100円/こども50円。

毎週土曜の夜には「金沢ライトアップバス」も運行されます。土曜の夜のほか祝日などの特別運行日もあります。
夜の金沢散策におすすめです!
お得な「金沢ライトアップバス専用フリー券」があります。
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 金沢ライトアップバス

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 金沢ライトアップバス専用フリー券

出典:北陸鉄道株式会社

 
土・日・祝日のみですが「まちバス」も運行されます。
金沢市中心部の観光やお買い物に便利な100円(小学生50円)バスです!
ICカード10種類も利用可能です。
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について まちバス

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について まちバスで利用可能なICカード10種類

出典:㈱金沢商業活性化センター

 
「バス」と次にご紹介する「自転車」の詳細は、後述の関連記事『兼六園・金沢城公園など金沢観光には【バス】【自転車】がおすすめ!』をご覧ください。

3:自転車を「シェアする」「レンタルする」サービスを利用する

【お知らせ】「まちのり」が2020年3月1日リニューアルするのに伴い、現行サービスは2020年1月13日をもって終了となります!
↓↓ 詳細は下記サイトでご確認ください
「まちのり」現行サービス終了のお知らせ

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 「まちのり」自転車
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 「まちのり」自転車3タイプ
金沢市には「まちのり」という誰でも簡単に「自転車をシェアする」「自転車をレンタルする」サービスがあります。

金沢市中心部には有名な観光名所がたくさん集まっているので、道路や駐車場が大変混雑する土・日・祝日は天気がよい日であれば自転車での移動もおすすめです。

詳細は次の関連記事『兼六園・金沢城公園など金沢観光には【バス】【自転車】がおすすめ!』をご覧ください。

★「効率よく」「お得」に金沢観光をするためにおすすめの「バス」「自転車」「駐車場等の情報サイト」については、こちらの記事で詳しくご紹介しています。
↓↓

兼六園・金沢城公園など金沢観光には【バス】【自転車】がおすすめ!

2019.11.05

兼六園周辺の天気とおすすめの服装

北陸の天気は1日の中でもコロコロ変わりやすく、「弁当忘れても、傘忘れるな」という諺(ことわざ)があるくらいです。

特に紅葉が見ごろの時期は、晩秋で雨に濡れるととても冷たいので観光客の方々は気をつけて下さい。
観光で体調が悪くなると折角の楽しみが台無しになることもありますので、季節の変わり目には特に気をつけてください。

♦ 日本気象協会のサイトでは、全国の今日、明日、週間の「服装指数」「天気」「気温」「降水確率」を調べることができます。

旅行の準備やお出かけ前にはチェックされて、天気予報に合わせた服装選びと、体調管理にご活用されることをおすすめします。

金沢(加賀)の週間服装指数はこちら:日本気象協会
↓↓
金沢(加賀)の服装指数・天気・気温・降水確率

突然の雨には「傘」の無料貸し出しがあります!
▼金沢駅構内「観光案内所」と「置き傘スポット」
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 金沢駅にある観光案内所 【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 置き傘スポット
金沢市には誰でも自由に「傘」を無料で借りたり、返却できる「置き傘スポット」があります。
金沢駅の観光案内所や観光地、店舗、まちバス車内など約20ヶ所あります。忘れ物の傘などを再利用したecoプロジェクトです。
突然の雨やキツネの嫁入りのような天気雨には、とても助かります。返却はどこの「置き傘スポット」でもokなので便利です。

↓↓「置き傘MAP」はこちら:金沢旅物語
「置き傘MAP」はこちら

兼六園以外の石川県内紅葉おすすめスポット2ヵ所

アメリカ楓通り

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について アメリカ楓通り

▼アメリカ楓通りライトアップ
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について アメリカ楓通りライトアップ

「アメリカ楓通り」は「しいのき迎賓館(広坂緑地)」と「いしかわ四高記念公園(中央公園)」との間にあるきれいな並木道のことで、兼六園から徒歩10分ぐらいのところにあります。

金沢市役所前から金沢城・玉泉院丸口とを結ぶ全長約200mの直線道路で、両脇にはアメリカ楓が街路樹として植えられています。

▼アメリカ楓の落ち葉
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について アメリカ楓の落ち葉
アメリカ楓は別名モミジバフウといい、葉の形はモミジを大きくしたような形をしています。

新緑の季節もきれいですが、秋が深まるにつれて黄色や真っ赤に色づく季節もまた格別です。

撮影スポットとしてもおすすめです。ステキな写真が撮れると思います。

アメリカ楓通りライトアップ
【開催期間】10月18日(金)~11月下旬(紅葉終了まで)

真っ赤に染まったアメリカ楓通りはとってもステキですが、ライトアップされるともっともっとも~っとステキです。

◆問い合わせ先
石川県都市計画課:電話076-225-1755

▼アメリカ楓通りの紅葉状況 2019年11月13日現在(金沢城・玉泉院丸口側より撮影)
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 2019年11月13日アメリカ楓通りのようす

▼アメリカ楓の実です!緑色でトゲトゲしています
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 2019年11月13日アメリカ楓の実

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 2019年11月13日アメリカ楓の実

夜間はすぐそばにある「しいのき迎賓館」の金沢城公園側もオレンジ色に輝いてとてもきれいですよ。

▼しいのき迎賓館の金沢城公園側
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 夜間のしいのき迎賓館
 

「香林坊ツリーファンタジー」について
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 香林坊ツリーファンタジー

アメリカ楓通り近くの香林坊交差点付近(国道157号線)では、下記の期間、街路樹の「ケヤキ」が約10万個の電球で飾られ幻想的な街並みを演出してくれます。

こちらは来年2月中旬までの開催期間となっており、紅葉、クリスマス、お正月、節分を過ぎる頃までお楽しみいただけます。

【開催期間】2019年11月1日(金)~2020年2月16日(日)

◆問い合わせ先
香林坊地区ツリーファンタジー実行委員会:電話076-220-5001

山中温泉・鶴仙渓(かくせんけい)

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 鶴仙渓川床01 【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 鶴仙渓とあやとりはし 【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 鶴仙渓の紅葉 【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 鶴仙渓の紅葉02

↓↓ 2019年【鶴仙渓】の紅葉見ごろ情報はこちら:日本気象協会
※紅葉状況が毎日発表されます
2019年【鶴仙渓】の紅葉見ごろ情報はこちら

【紅葉の見ごろの時期】11月中旬~12月上旬

▼「黒谷橋」と紅葉
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 鶴仙渓 黒谷橋と紅葉

▼「あやとりはし」と紅葉
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 鶴仙渓  あやとりはしと紅葉

▼「こおろぎ橋」と紅葉
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 鶴仙渓 あやとりはしと紅葉

▼鶴仙渓川床とメニュー
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 鶴仙渓川床とメニュー
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 鶴仙渓川床のメニュー

鶴仙渓は山中温泉街に沿って流れる大乗寺川の渓谷で、石造りの「黒谷橋」から総ヒノキ造りの「こおろぎ橋」まで約1.3kmの遊歩道が整備されています。

その「こおろぎ橋」と「黒谷橋」の中間ぐらいには、あやとりのような斬新なデザインで鋼鉄製の「あやとりはし」もあります。

鶴仙渓の遊歩道とそれぞれの橋から眺める景色はどの季節も絶景ですが、秋の紅葉時期はまた格別です。

また他にもゆげ街道にある鶴仙渓眺望広場と山中座広場の2か所にも、人気のインスタ映えスポットがあります。

は鶴仙渓を流れる川のせせらぎを聴きながら、遊歩道沿いの紅葉狩りとインスタ映え人気スポットでの写真撮影。そして、川床で温かい飲み物とスイーツでいっぷく(´∀`)♪

は1300年の歴史を誇る山中温泉のお湯にゆったり浸かり、北陸の海と山の幸に舌鼓を打つ。そして、ライトアップされた光り輝く「あやとりはし」で写真撮影。

身も心もお腹も全身まんぷく!!そんな楽しみ方もいいですね♪♪
鶴仙渓遊歩道を散策される方は「履物」に気をつけて下さい!
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 鶴仙渓の遊歩道01
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 鶴仙渓の遊歩道02
遊歩道は石畳や砂利、粘土質の土に木の根っこがむき出しになっているところや常に濡れているところがあります。
また、急な石段や苔むしていて滑りやすくなっているところもあります。
履物はなるべく滑りにくい靴底でスニーカーのようなものを選ばれると安全にストレスなくお愉しみいただけると思います。

鶴仙渓ライトアップ「Kakusenkei Light」開催中!

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について あやとり橋ライトアップ 【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について あやとりはしのたもとの樹木ライトアップ01 【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について あやとりはしのたもとの樹木ライトアップ02

鶴仙渓では日没後、「あやとりはし」と橋のたもと(鶴仙渓 遊歩道側)の樹木が九谷五彩をイメージしたカラーで幻想的にライトアップされます。
日中とはまた異なった美しさで、夜の人気インスタ映えスポットの一つになっています。

≪九谷五彩とは≫
九谷焼の上絵付に使われる5色の絵の具のことで「赤・黄・緑・紫・紺青」がある

【開催期間】2019年4月1日(月)~降雪時期まで
【時間】日没後~22:45
【場所】「あやとりはし」と橋のたもと(鶴仙渓 遊歩道側)の樹木
(注)鶴仙渓遊歩道には夜間照明がありません。とても危険ですので立ち入らないようにしましょう。

※駐車場について
「あやとりはし」のたもとにある無料駐車場は、3ヶ所合わせても15台ほどしか止められません。
満車の場合はすぐそばにある「山中温泉河鹿荘」さんに有料で駐車できる場合があります。
宿泊利用状況にもよりますので、ご希望の方はフロントでお尋ねください。1時間500円です。
・山中温泉河鹿荘 TEL(0761)78-5550

「あやとりはし」から少し離れてはいますが公営の無料駐車場が何ヶ所かあります。お時間のある方、歩くことが苦にならない方はそちらを利用することもできます。
↓↓ 詳細は山中温泉観光協会「やまなか遊歩マップ」をご覧ください。
やまなか遊歩マップはこちら

※公衆トイレについて
「あやとりはし」のたもとに公衆トイレがありますが、トイレットペーパーが切れていることも想定されます。
混雑時期にもよりますが、なるべく到着前に済ませておかれることをおすすめします。

「こおろぎ橋」2019年10月3度目の架け替え工事完了!

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 新こおろぎ橋03 【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 新こおろぎ橋01 【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 新こおろぎ橋02

「こおろぎ橋」は現在の形状になってからは3度目の架け替えとなり、新しい橋は4代目になるそうです。
国産総ヒノキの木造橋で、橋の下から見上げるとその形状の美しさをご覧いただけます。
古い橋もそうでしたが、新しい橋も鶴仙渓の美しさが引き立つ景勝地として、更に人気のインスタ映えスポットになりそうです。

◆問い合わせ先
山中温泉観光協会:電話0761-78-0330

おすすめの宿泊予約サイト

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について おすすめの宿泊予約サイト
宿泊予約は「Booking.com」で!!お得・簡単・早い!

「Booking.com」は世界最大級の宿泊予約サイトです。「旅行」にも「出張」にもとっても便利です。

国内も海外も宿泊の「検索」「比較」「予約」がとっても簡単です。

例えば「検索」で次のように入力すると

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 宿泊予約サイト01
↓↓
金沢市:●●軒が見つかりました(本日●●軒は特にお得!) と表示されます

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 宿泊予約サイト02

上記のように●●軒分の宿泊施設が表示され、特にお得な宿にはオレンジ色のラベルが付いています。

  • 「本日のお得宿」:ご希望の日程でのお値打ち価格
  • 「HOLIDAYセール」:15%以上の割引対象。セール期間は●月●日~●月●日

また、それぞれの宿の右上「クチコミ」あたりにカーソルをもっていくと、次の6項目別のクチコミ評価が瞬時に確認できます。

1:快適さ
2:スタッフ
3:ロケーション
4:清潔さ
5:施設、設備
6:お得感

◆「検索」するときに「絞り込み検索:」にもチェックを入れると、お好みの宿が早く見つけやすいですね。「予算」「人気の絞り込み条件」「市内中心部からの距離」など他にもいろいろあります。

詳しくは「今すぐBooking.comでお得に予約する」ボタンで!
↓↓

\ 宿泊予約がお得で簡単で早い♪ /
今すぐBooking.comでお得に予約する


まとめ

兼六園は訪れたことはあるけれど、紅葉の見ごろの時期はまだという方。

紅葉の見ごろの時期には訪れたことはあるけれど、日中だけ、ライトアップだけという方。

ぜひ紅葉の見ごろの時期に、日中とライトアップされている時間帯の両方にお出かけいただき、まるで錦絵のような兼六園の異なった表情をご堪能いただければと思います。

特に良く晴れた無風状態の日には、まるで錦絵のような景色に加え、池の水面にも雪吊りや色鮮やかな木々が映り込み、それはそれは見ごとです。

さらにライトアップされた時間帯ともなれば、あちらこちらから
「うわーっ、きれい!!」
「きれいやわー!きれいなもの見ると心が洗われるわー!!」
「あーーーきれいやっ!今日はいいもん見れた!!」
などなど、感嘆の声やため息が…ヽ(*´▽`*)ノ ♪♪

観光客の方ばかりではなく、地元の方には無料開放期間や早朝、県民観賞の日、ライトアップの時間帯などの、うれしい入園無料の日や時間帯も利用しやすいと思います。

ご都合のよい時に気軽にお出かけいただき、日本三名園の一つ、兼六園の四季折々の魅力を身近で感じられる贅沢をぜひお楽しみいただければと思います。

※昨年(2018年)と比べるとイベントの内容がさらに工夫され増えています。いつ訪れても景色もイベントも飽きることはなさそうです(^_−)☆

【2019年11月26日追記】
本日初めて兼六園の早朝無料開園の時間帯に行ってきました。
静寂に包まれた園内は歩くたびに砂利を踏む音がして、立ち止まると音がなくなります。そして冷え込んだ空気が更に清々しい気持ちにしてくれました。
紅葉の見ごろは過ぎていましたが、一面に赤、橙、黄色などのじゅうたんを敷きつめたようで、見ごろとはまた異なった風情できれいでした。
また寒い中「十月桜」「冬桜」が沢山咲いていました。花は木に顔を近づけないと見えないくらい小さくて、春の桜のような華やかさはありませんが白っぽくてかわいい花です。
他にも寒くなってから咲き始める「さざんか」もきれいでした。
日中の兼六園とはまた異なった趣で早起きした甲斐がありました。その時の「見どころ」以外の写真を数枚ご紹介します。

▼兼六園と石川県立美術館の間の坂道
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 広坂交差点から随身坂口への坂道

▼兼六園の「十月桜」
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 十月桜

▼兼六園の「冬桜」
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 冬桜

▼金沢城公園のモミジ
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 金沢城公園のモミジ

▼金沢城公園いもり堀
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 金沢城公園いもり堀

▼さざんか/ピンク(兼六園)
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について さざんか/ピンク

▼さざんか/白(玉泉院丸庭園)
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について さざんか/白

観光地で問題になっていることがあります
♦ 写真撮影について

人気撮影スポットでは大勢の方が列をなして、順番に写真撮影をしていることがあります。

他人の迷惑を気にせずに長時間そのスポットを占拠することがないように気をつけましょう。

また自撮りも含め、関係のない人が写り込んだ写真をSNSにアップしたり何かに使用したりしないようにしましょう。

※兼六園には趣のある橋が沢山ありますが、橋の上では三脚による撮影はしないようにしましょう。通行の妨げになるばかりではなく危険もともないます。

♦ ゴミ捨てについて

ゴミは景観を損ねます。ゴミ捨てには気をつけましょう。

ゴミ箱を設置してある場合は、観光地の自治体指定の分別方法に従って捨てましょう。

ゴミ箱を設置してない場合は自分のゴミは自分で持ち帰りましょう。

ゴミ箱の有無は行ってみないとわからないことが多いと思います。

観光地へお出かけの際はゴミ袋を用意して行かれると安心ですね。

ゴミ箱を設置してある場合でも、その場所までゴミを持って行くのにゴミ袋があると便利です。

紅葉前には「中秋の名月観賞の夕べ」開催

【2019年9月12日追記】

【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 中秋の名月観賞の夕べ

出典:石川県金沢城・兼六園管理事務所

「中秋の名月観賞の夕べ」開催日時

金沢城公園と兼六園では中秋の名月に合わせ「中秋の名月観賞の夕べ」が開催されます。

下記日程の夜間の特別開園時間は入園が無料です。

ご都合のつく方はぜひ足を運んでみられませんか?

令和元年、秋の風物詩のひとつ・お月見を金沢城公園や兼六園の虫の音を聴きながら観賞できたなら、皆様の人生できっと忘れられないよい思い出になるのではないでしょうか。

【開催期間】2019年9月13日(金)~17日(火)←終了しました
【開催時間】19:00〜21:00 ※夜間特別開園
【入園料】無料
【夜間特別開園 場所】金沢城公園、兼六園

※毎週土曜日の夜に運行されている「金沢ライトアップバス」ですが、9月15日()は特別運行日になっています。14日()、15日()は夜の金沢散策にご利用されると便利です。

※開催期間中の金沢の降水確率は次のようです。日本気象協会発表の週間天気予報より(2019年9月13日朝7時現在)
・9/13(金)~9/15(日) 降水確率0%
・9/16(金)、9/17(日) 降水確率30%
今年の中秋の名月は9月13日(金)です!
夜は結構涼しくなってきましたし、開催期間中は降水確率もとっても低いので、名月がきれいに眺められるといいですね。

観月飾り

「観月飾り」は次の2ヶ所に設置されます。

①金沢城公園:鶴の丸休憩館内

②兼六園:眺望台

兼六園の眺望台付近には「月見橋」というお月見を楽しむために造られた橋があります。
いにしえの人々も眺めて楽しんだという同じ名月を、彼らが眺めて楽しんだという同じ月見橋の上から眺めることができたならラッキーですね。
そして、それが「観月ミニコンサート」中で演奏がどこからともなく流れてきたなら超ラッキーですねヽ(*´▽`*)ノ♪♪
ただ、お月様は時とともに移動し、たまに雲隠れすることもあるので、なかなかうまくはいかないのですが…

観月ミニコンサート

「観月ミニコンサート」は2会場で開催されます。

演奏内容は各会場、開催日で異なります。詳細はチラシをご覧ください。

【日程】9月14日(土)、15日(日)
【演奏会場・時間】
①金沢城公園
会場:鶴の丸休憩館 →(雨天時)鶴の丸休憩館内
時間:1回のみ 19:00~19:40

②兼六園
会場:七福神山付近 →(雨天時)金沢城公園鶴の丸休憩館内
時間:1回目 19:00~19:20、2回目 20:00~20:20

※「中秋の名月観賞の夕べ」チラシはこちら
「中秋の名月観賞の夕べ」チラシはこちら

「中秋の名月観賞の夕べ」開催時間の出入口について

「中秋の名月観賞の夕べ」開催時間の出入口は次のように限定されますのでご注意ください。

①金沢城公園4ヶ所:「石川門口」「玉泉院丸口」「大手門口」「黒門口」
金沢城公園の入り口はこちら

②兼六園3ヶ所:「蓮池門口」「真弓坂口」「小立野口」
兼六園の入口はこちら

◆「中秋の名月観賞の夕べ」2019年9月13日撮影の写真を少しご紹介します。
兼六園に到着時はくっきりではありませんが名月を愛でることができました。
20時30頃からは雲隠れしたり現れたり。その内とうとう厚い雲の中に隠れてしまい閉門時間となってしまいました。
少し残念な気もしましたが、兼六園と金沢城で令和元年の中秋の名月を愛でることができたので大満足です!

▼石川門前の石川橋の看板/兼六園の月見橋前から撮影した中秋の名月
月見橋上からでは、ちょうど樹木と重なって観えませんでした。もう少し高い位置にくるまでと待っていたら雲隠れしてしまいました。
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 中秋の名月観賞の夕べ 石川門前の看板 【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 中秋の名月観賞の夕べ 中秋の名月 月見橋前にて撮影

▼兼六園眺望台の「観月飾り」/ことじ灯籠付近のススキ
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 中秋の名月観賞の夕べ 兼六園眺望台の観月飾り 【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 中秋の名月観賞の夕べ 兼六園ことじ灯籠付近のススキ

▼石川門の内側から撮影した中秋の名月/金沢城公園で撮影した中秋の名月
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 中秋の名月観賞の夕べ 石川門の内側から撮影した中秋の名月 【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 中秋の名月観賞の夕べ 金沢城公園で撮影した中秋の名月

▼金沢城公園内にある鶴の丸休憩館/鶴の丸休憩館内の観月飾り
昨年まで観月飾りは鶴の丸休憩館前に設置されていたのですが、風で倒れたりするため今年からは館内に変更になったそうです。
【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 中秋の名月観賞の夕べ 金沢城公園にある鶴の丸休憩館 【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2019について 中秋の名月観賞の夕べ 鶴の丸休憩館内の観月飾り

よく読まれている関連記事

>>【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ
>>石川県金沢のホタルの観賞時期・時間帯・おすすめスポット2019