【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポット10ヵ所や花見ライトアップ

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 兼六園 桜満開 タイトル画像 




こんにちは!新米おばあちゃんです。
もうすぐ春ですが、春と言えば満開の桜やお花見の行楽を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

石川県金沢市の中心部にあり、国の特別名勝に指定されている兼六園は、水戸の偕楽園、岡山の後楽園とならぶ日本三名園の一つです。

兼六園はどの季節もそれぞれに美しく、それぞれに異なった趣が楽しめるまさに名園ですが、約420本もの桜が次々と咲き誇る『春の兼六園』もまた格別です。

今回は兼六園の春の風物詩の一つ「桜のお花見」の見頃や見どころスポット、バスやレンタサイクルの情報などをまとめてみました。

この記事を読んでわかること
・桜の見頃
・花見ライトアップ期間
・見どころの人気スポット(10ヵ所)
・混雑時間
・おすすめの宿泊予約サイト
・追記(3/31、4/3、4/6、4/14)
★4/26~5/5兼六園四季物語 春の段ライトアップ(入園無料)イベント情報更新

2019年・兼六園の桜の見頃はいつ?

桜の見頃の時期

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 兼六園 桜満開

写真提供:金沢市



▼2019年桜開花の前線図:4月25日<第10回>日本気象協会発表
桜前線は北海道に到達しました

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年桜開花・満開予想4月25日発表

出典:日本気象協会

今年の兼六園の桜の見頃は、いつなんでしょう。楽しみですね。

【兼六園・桜の見頃の時期】4月上旬~中旬

石川県金沢城・兼六園管理事務所のサイトには、兼六園の「標本木」ソメイヨシノなどの写真が毎日アップされています。

お花見の予定を立てるのに、後述「兼六園ライブカメラ」「玉泉院丸庭園ライブカメラ」とともにお役立ていただければと思います。

兼六園の桜の見頃は例年4月上旬~中旬ですが、約40種類の桜が植えられているので、中には早咲きや遅咲きの品種もあり、見頃の時期の前後でも十分お楽しみいただけると思います。

兼六園の桜の「標本木」などの写真:石川県金沢城・兼六園管理事務所

毎日、兼六園の桜の「標本木」などの写真がアップされています。
気になる方はチェックしてみてください。
↓↓
兼六園の桜の標本木などの写真はこちら

2019年 兼六園の桜開花情報はこちら:日本気象協会
↓↓
2019年 兼六園の桜開花情報はこちら

【金沢市の桜「開花日」「満開日」予想:気象台】

≪桜の「開花」と「満開」について≫
気象庁による桜の開花の発表には、各地にある気象台が観測する「標本木」が基準になります。
金沢地方気象台が観測する「標本木」ソメイヨシノは金沢市西念にあります。
「開花日」とは:気象台の職員さんが「標本木」を目視で観測し、5~6輪以上の花が咲いた状態となった最初の日
「満開日」とは:気象台の職員さんが「標本木」を目視で観測し、80%以上のつぼみが開いた状態となった最初の日
その時期の天候にもよりますが、北陸では「開花」から約5日程度で「満開」になることが多いようです。

2019年4月1日金沢地方気象台より
『金沢市西念の敷地内にある「標本木」ソメイヨシノの「開花」を観測したと発表がありました。

4月6日午後金沢地方気象台より
『金沢市西念の敷地内にある「標本木」ソメイヨシノの「満開」を観測したと発表がありました。

  • 開花日4月1日 新元号「令和」発表の日。なんともおめでたい!!
  • 満開日4月6日
  • 平年開花日との比較:4月4日より3日早い開花
  • 昨年開花日との比較:3月29日より3日遅い開花
  • 平年満開日との比較:4月10日より4日早い満開
  • 昨年満開日との比較:4月3日より3日遅い満開

2019年の桜開花予想は日本気象協会より次の日程で順次発表されます
第1回2月7日(木)
第2回2月21日(木)
第3回3月7日(木)以降4月25日(木)まで毎週木曜日
ただし第5回3月20日(水)(3月21日発表なし)
2月中は開花日、3月以降は開花日と満開日を発表

▼2019年金沢市の桜「予想開花日」「予想満開日」の推移

第2回 第3回 第4回 第5回
発表日 2/21 3/7 3/14 3/20
予想開花日 3/29 3/29 3/30 3/30
予想満開日 4/4 4/5 4/5
第6回 金沢地方気象台 第7回 金沢地方気象台
発表日 3/28 4/1 4/4 4/6
予想開花日 3/29 4/1
開花
4/1
開花
4/1
開花
予想満開日 4/6 4/6 4/8 4/6
満開



【金沢城公園・兼六園の観桜期の無料開園期間と時間】

2019年観桜期の金沢城公園・兼六園の無料開園期間は、4月1日の金沢地方気象台の開花宣言を受け、次のように発表されました。

  • 期間:2019年4月5日(金)~11日(木) の7日間 終了しました
  • 時間:7:00~21:30/ライトアップ時間 18:00~21:30 ※入園は21:15まで

▼兼六園の入園口の張り紙:2019年4月観桜期における無料開放期間は終了しました
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 兼六園入園口「無料開放」張り紙

※詳細は後述『金沢城・兼六園のライトアップ期間は?』の「2019年【観桜期】ライトアップ期間と時間」の章をご覧ください。

※無料開放期間は終了しましたが、4月13日正午ごろの様子は、ほんの少しソメイヨシノが散り始めたかなという程度で、まだまだ満開かなと思うほどのお花がついていました。
またソメイヨシノが散り始めた頃から咲き始める珍しい品種の桜もあります。兼六園は、まだまだお花見が楽しめます!

▼4月13日正午頃の石川門
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月13日兼六園 石川門

兼六園にはソメイヨシノ、ヒガンザクラ、サトザクラ、ヤマザクラなど約40種類の桜が約420本、また金沢城公園には約400本植えられているそうです。

観桜期には、兼六園と金沢城公園で合わせて約800本以上もの桜が次々と咲き誇るのですから、どこを見てもやさしい桜色一色に彩られ、見事なまでの桜の競演が堪能できます。

中でも珍しい品種の桜で有名な「兼六園菊桜(ケンロクエンキクザクラ)」「兼六園熊谷(ケンロクエンクマガイ)」「楊貴妃(ヨウキヒ)」「旭桜(アサヒザクラ)」は、ソメイヨシノなど多くの桜より遅れて満開を迎えます。ぜひご覧ください!(●ゝ∀・●)!!

★4/17現在「兼六園熊谷」「楊貴妃」「旭桜」が見頃です。きれいです!
「兼六園菊桜」の見頃には、もう少し時間がかかりそうです。

▼4/17現在 兼六園熊谷(ケンロクエンクマガイ):銅像前
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月17日「兼六園熊谷」 【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月17日「兼六園熊谷」アップ

▼4/17現在 旭桜(アサヒザクラ):眺望台
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月17日「旭桜」 【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月17日「旭桜」アップ

▼4/17現在 楊貴妃(ヨウキヒ):桜ヶ岡
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月17日「楊貴妃」 【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月17日「楊貴妃」アップ
↓↓
▼4/21現在 楊貴妃(ヨウキヒ):桜ヶ岡
ほぼ満開のようです。
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月21日「楊貴妃」 【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月21日「楊貴妃」アップ

▼4/17現在 兼六園菊桜(ケンロクエンキクザクラ)3代目です:銅像前
若葉がでて、つぼみがほんの少し開きかけたものがあります。
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月17日「兼六園菊桜」 【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月17日「兼六園菊桜」アップ
↓↓
▼4/21現在 兼六園菊桜(ケンロクエンキクザクラ):銅像前
少しずつ咲いてきました。これからが楽しみです。
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月21日「兼六園菊桜」 【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月21日「兼六園菊桜」
↓↓
▼4/27現在 兼六園菊桜(ケンロクエンキクザクラ):銅像前
ほぼ満開状態で、花は濃いピンク色です。ゴールデンウィーク中にご来園予定の方、ぜひお見逃しなく!
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月27日「兼六園菊桜」 【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月27日「兼六園菊桜」アップ
↓↓
▼5/1現在 兼六園菊桜(ケンロクエンキクザクラ)ライトアップ:銅像前
ほぼ満開状態で、花は白っぽくなっていました。他の桜はすでに散ってしまい見当たりませんでした。
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 5月1日「兼六園菊桜」兼六園四季物語 春の段ライトアップ 【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 5月1日「兼六園菊桜」兼六園四季物語 春の段ライトアップ

珍しい桜がある場所は、後述「兼六園の桜の見どころはどのエリア?」の章をご覧下さい。

「兼六園」「玉泉院丸庭園」の今のようすを見ることができます。
(石川県金沢城・兼六園管理事務所/開園時間中のみ放映)

・「兼六園」ライブカメラによる今のようす/徽軫灯籠(ことじとうろう)周辺
↓↓
兼六園ライブカメラ(ことじ灯籠周辺)はこちら

・「玉泉院丸庭園」ライブカメラによる今のようす
↓↓
玉泉院丸庭園ライブカメラはこちら

兼六園 開園時間・入園料

【住所】〒920-0936 金沢市兼六町1-4

【電話番号】076-234-3800

【開園日】年中無休

【開園時間】
♦ 3月 1日~10月15日 7:00~18:00(退園時間)
♦ 10月16日~2月末日 8:00~17:00(退園時間)

早朝の無料開園時間は、次の章「兼六園の無料入園日・時間」をご覧ください。

【入園料】
♦ 18歳以上:個人310円・団体250円
♦ 6歳~18歳未満:個人100円・団体80円

団体は30名以上です。

入園料が免除になる方

♦ 65歳以上は無料

公的機関が発行する免許証や保険証の提示が必要です

♦ その他免除になる方と提示書面についてはこちら
↓↓
兼六園の入園料と免除はこちら

お得な「兼六園+1(プラスワン)利用券」について

兼六園と周辺の文化施設(1施設のみ)の入館料がセットになったお得なチケットがあります

対象文化施設と休館日などはこちら
↓↓
「兼六園+1(プラスワン)利用券」について

入園に関する注意事項

♦ 枝に咲いている花をちぎったり、枝ごと折ったりしないようにしましょう

♦ 園内ではお花見のための場所取りはできません

♦ 園内での喫煙は、指定された場所以外ではできません

♦ 園内へペットを連れての入園はできません

園内の「授乳スペース」「車いす」「ガイドサービス」などのご利用についてはこちら
↓↓
兼六園の利用案内

「車いす」ご利用の方には、「六勝コース(バリアフリー)」の散策コースがおススメです。
↓↓
六勝コース(バリアフリー)はこちら

兼六園の無料入園日・時間

兼六園には入園が無料になる日や期間、時間帯があるんですよ。ご都合のつく方にはうれしいですね。

1:毎日早朝

毎日早朝、有料の通常開園時間の15分前までは無料です

時期によって、時間帯が異なります
↓↓

時  期 早朝無料の時間帯
3月1日~3月31日 5:00~6:45
4月1日~8月31日 4:00~6:45
9月1日~10月15日 5:00~6:45
10月16日~10月31日 5:00~7:45
11月1日~2月末日 6:00~7:45

有料開園時間の15分前までには、退園しなくてはいけないのでご注意ください。

早朝無料開園の入園口は、2か所のみです

↓↓「蓮池門口(れんちもんぐち)」「随身坂口(ずいしんざかぐち)」のみ

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 兼六園 早朝無料入り口2ヶ所

出典:石川県金沢城・兼六園管理事務所

 

2:無料入園日と期間

兼六園は下記の日や期間は、入園料が無料となっています。

  • 期間12月31日~1月3日までの年末年始
  • 大晦日から元旦にかけては、夜間も開放されています

  • 観桜期の1週間
  • 毎年、桜の開花時期により変わります

  • 金沢百万石まつりの3日間
  • 8月14日から16日までのお盆の期間
  • 11月3日の文化の日
  • 定期的に行われる「金沢城・兼六園ライトアップ」の時期
  • 兼六園の県民観賞の日/毎週土・日曜

石川県民で入園時に次のいずれかの提示が必要です

提示書面について

自動車運転免許証、身分証明書、健康保険証、健康手帳、
その他(県民であることが確認できるもの)




金沢城・兼六園のライトアップ期間は?

2019年【観桜期】ライトアップ期間と時間

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 金沢城ライトアップ

写真提供:石川県観光連盟

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 桜ライトアップ

写真提供:金沢市

兼六園の日中の桜も見事ですが、ライトアップされた夜桜は更に見事で、息を呑むほどの美しさです。

2019年【観桜期】無料開園期間の夜間にライトアップされます。

【ライトアップ期間】2019年4月5日(金)~11日(木)の7日間 終了しました

【ライトアップ時間】18:00〜21:30 ※入園は21:15まで 

【入 園 料】無料

日中もこの期間、午前7時から無料開園されています:2019年4月観桜期における無料開放期間は終了しました

詳細は「観桜期における兼六園の無料開園等について」:石川県金沢城・兼六園管理事務所をご覧ください。
↓↓
「観桜期における兼六園の無料開園等について」はこちら

日中の桜も見事ですが、ライトアップされた夜桜はまた格別ですヽ(*´▽`*)ノ ♪♪ 

闇夜に桜や建造物が浮かび上がる様子やその姿が池にも映り込む様子。

また花びらが池の水面に浮かぶ様子や曲水の水面をゆったりと流れる様子もとても風情があります。

2019年【金沢城・兼六園 四季物語 春の段】ライトアップ期間と時間

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年金沢城・兼六園 四季物語 春の段 チラシ表

出展:公益社団法人石川県観光連盟

▲2019年「金沢城・兼六園 四季物語 春の段 チラシ表」

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年金沢城・兼六園 四季物語 春の段 チラシ裏

出典:公益社団法人石川県観光連盟

▲2019年「金沢城・兼六園 四季物語 春の段 チラシ裏」


★2019年「金沢城・兼六園 四季物語 春の段」チラシのダウンロードはこちら
「関連資料」の項目よりダウンロードできます
↓↓
金沢城・兼六園 四季物語 春の段 チラシのダウンロードはこちら

【ライトアップ期間】2019年4月26日(金)~5月5日(日・祝)

【ライトアップ時間】18:30〜21:00 ※入園は20:45まで

【会   場】金沢城公園・玉泉院丸庭園・兼六園の3ヶ所

【入 園 料】ライトアップ時間のみ無料

定期的に開催される『ライトアップ期間中』の18:30〜21:00は、入園料が無料になります。

兼六園には四季折々の美しさや趣がありますが、一日の中でも早朝、日中、夜のライトアップ時間でも、それぞれ異なった美しさや趣があります。

兼六園、金沢城公園、玉泉院丸庭園がライトアップされる時間は、徽軫灯籠(ことじとうろう)や新緑の木々、建造物が照明で浮かび上がり、日中とは全く異なり幻想的です*:。.:*(´∀`*)*:.。:*

特に風がなく池の水面が鏡のような日には、周囲の木々の姿が反転して池に映り込み、その景色は息を呑む美しさです。

運がよければ、園内の桜の中で最も遅くトリを飾るように豪華に咲き誇る「兼六園菊桜」を目にすることができるかもしれませんね。

ライトアップ期間中の下記日程で「ミニコンサート」「おもてなしカフェ」「ライトアップ特別料理プラン」が開催されます。
※詳細は上記チラシをダウンロードしてご覧ください。

ミニコンサート

♪兼六園 改元記念コンサート
【日程】5/1(水・祝) 1回目19:00/2回目19:45
※演奏時間は約15分
【場所】兼六園・霞ヶ池(和舟からの湖上演奏)
※雨天時は内橋亭で演奏し霞ヶ池周辺でお楽しみいただけます
【内容】横笛

▼5/1 1回目:和舟からの湖上演奏/天候 霧雨
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 5月1日ライトアップコンサート

▼5/1 2回目:内橋亭での室内演奏/天候 小雨
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 5月1日ライトアップコンサート 2回目

♪兼六園 ライトアップコンサート
【日程】4/28(日)、4/30(火・休)、5/4(土・祝) 1回目18:50/2回目19:50
【場所】兼六園・内橋亭
【内容】4/28クラリネット、4/30アルパ、5/4サクソフォン

♪玉泉院丸庭園ミニコンサート※天候等により一部変更となる可能性あり
【日程】5/3(金・祝)~5(日・祝) 19:20~20:20の間 2ステージ
【場所】玉泉院丸庭園
【内容】和楽器
詳細はこちら
↓↓
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 兼六園四季物語 春の段 玉泉院丸庭園ライトアップコンサート

おもてなしカフェ

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 兼六園四季物語 春の段ライトアップ おもてなしカフェ

【日程】4/28(日)、4/30(火・休)、5/1(水・祝)、5/4(土・祝)
【場所】兼六園・霞ヶ池周辺
【内容】「YUKIZURI」コーヒー付250円/「ライトアップ限定 季節のタルト」コーヒー付350円 ※数量限定

ライトアップ特別料理プラン

A:茶屋 見城亭
【日程】4/28(日)、4/29(月・祝)、5/2(木・休)、5/3(金・祝)、5/4(土・祝) 17:00~20:00
【内容】兼六園遊弁当2,300円

B:城山亭
【日程】ライトアップ開催日 ~20:00
【内容】加賀定食2,800円


★上記の他にも2つのイベントがあります

1:【端午の節句を祝う】お子さま連れの方におススメ!
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 兼六園四季物語 春の段 端午の節句を祝う

2:【兼六園開園記念日】
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 兼六園四季物語 春の段 兼六園開園記念日

◆問い合わせ先
・石川の四季観光キャンペーン実行委員会:TEL 076-225-1542
・金沢城・兼六園管理事務所:TEL 076-234-3800
・金沢市観光政策課:TEL 076-220-2194

兼六園の桜の見どころはどのエリア?

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 兼六園の桜の見どころはどのエリア?02 【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 兼六園の桜の見どころはどのエリア?01

桜の見どころスポット10ヶ所

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 桜の見どころスポット10ヶ所

出典:協同組合兼六園観光協会



兼六園には約40種類の桜が約420本植えられており、4月の兼六園はどこを眺めてもやさしい桜色一色に彩られます。

特に上図の「桜の見どころスポット10か所」では見事なまでの桜の競演が楽しめます。

桜の品種が多いことから満開になる時期が多少ずれているため、比較的長い期間お花見ができます。

中でも「兼六園菊桜」「兼六園熊谷」は珍しい品種の桜です。ぜひお見逃しなく!(●ゝ∀・●)!!

ほかにも珍しい品種としては「旭桜」「楊貴妃」などがあり、よく知られているソメイヨシノとの違いもぜひお楽しみいただければと思います。

それでは「桜の見どころスポット10ヶ所」を簡単にご紹介します。

1:真弓坂(マユミザカ)の桜

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 真弓坂の桜

21世紀美術館がある方角から兼六園への入り口として「真弓坂料金所」があります。
ここから兼六園の中心部へは坂になっていて、この坂を真弓坂といいます。
桜がたくさん植えられていて、とてもきれいです。

2:池に映る逆さ桜

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 瓢池 逆さ桜01 【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年4月6日 ライトアップ瓢池 逆さ桜02

瓢池周辺では水面に桜が映りこみ、逆さ桜を見ることができます。
また桜が散って、翠滝の心地よい水音が響き渡る中で、花びらが池の水面を埋め尽くす様子を眺めるのもまた風流です。

3:江戸町通りの桜並木

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 兼六園 江戸町通り

江戸町通りの桜並木にはお花見用のぼんぼりも沢山並び、お花見気分をいっそう盛り上げてくれます。

この通りには茶店が多く並び、赤い毛氈(もうせん)が敷かれた椅子に腰かけ、『おいしい花見団子とお抹茶のセットや金沢ならではの豪華な金箔ソフトをいただきながら、石川門と周辺の桜を愛でる』そんなお花見もいいですね。

江戸町通りの前のお堀通りを挟んで、反対側にも桜並木があり、すばらしい眺めです。

4:楊貴妃(ヨウキヒ)

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 兼六園 楊貴妃02

楊貴妃は日本最古といわれる噴水の近くにあります。
この品種はサトザクラの一品種で、花が大きく淡紅色で,八重咲きです。
満開ともなれば、まるでブーケが枝いっぱいについているかのごとく、優雅で気品があります。

さすが世界三美人といわれた楊貴妃から名付けられただけあって、うっとりと見とれてしまいます.+.(´∀`*).+゚。.
ソメイヨシノよりも満開になる時期は遅めです。

5:桜ヶ岡の桜

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 桜ヶ岡

石川門がある方角から兼六園への入り口として「桂坂料金所」があります。
そこから入って桂坂を登ると、すぐにこの桜ヶ岡の桜並木が見えてきます。
園内でもひときわ桜の木が多いため、その名がついたといわれ、ソメイヨシノをはじめ、エドヒガン・オオシマザクラ・サトザクラなど数種類の品種が咲き誇り、まるで桜のトンネルをくぐって中心部へ向かうような感じです。
またお花見の時期には、この桂坂料金所あたりにも沢山の屋台が並びます。

6:旭桜(アサヒザクラ)

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 旭桜02

旭桜は曲水にかかる雁行橋(がんこうばし)付近にあり、花弁は一重で大輪の美しい白い花が咲き、気品があります。
初代の旭桜は園内一の老樹で大樹であったため、大桜とも呼ばれ、園内でもその美しさは際立っていたそうです。
ところが昭和12年ごろまでに枯死し、現在はそのひこばえが成長した2代目だそうです。
ソメイヨシノなどの花びらが散って、曲水の水面をゆったりと流れる頃に満開を迎えます。

≪ひこばえとは≫
樹木の切り株や根元から生えてくる若芽のこと。

7:兼六園菊桜(ケンロクエンキクザクラ)

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 兼六園菊桜

出典:石川県

兼六園の「兼六園菊桜」は、日本で一つしかなかった天然記念物でしたが、原木が枯れてしまい、現在目にすることができるのは兼六園菊桜の三代目です。
また他の地域に植えられている「兼六園菊桜」は、兼六園の兼六園菊桜が原木なのだそうです。
兼六園菊桜は1つの花の花びらの枚数が300~360枚と、とても多い菊咲きの品種で、花はとても豪華です:.ヽ(*´▽`*)ノ ♪♪
つぼみから散るまでの色の変化も楽しめます。
咲き始め頃:濃い紅色→咲いている間:薄い桜色→散る頃:白色
また若葉の時期と花の咲く時期が一緒なので、葉の色と花の色のコントラストが同時に楽しめます。
園内の桜の中で最も遅くトリを飾るように豪華に咲き、兼六園の観桜期の終わりを告げます。
花のおわりも花びらが徐々に散っていく花吹雪はなく、花ごとボトボトと潔く落下します。

8:兼六園熊谷(ケンロクエンクマガイ)

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 兼六園熊谷02

兼六園熊谷は兼六園菊桜と並ぶ銘木で、樹齢は約300年といわれ、橋を挟むように両木が植えられていています。
兼六園熊谷という品種で、花は中輪で花弁の枚数は5枚の一重のものから10枚ほどの八重咲きになるものまであるそうです。
花の色が濃く花つきがよいのが特徴で、ソメイヨシノより1週間ほど遅れて満開を迎えます。
花の咲く頃に葉が生え始め、赤茶色から徐々に緑色に変わります。

9:花見橋(ハナミバシ)と桜

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 桜と花見橋 【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 花見橋からの眺め
「花見橋」は曲水にかかる木橋で、橋からの四季折々の花の眺めがすばらしいことから、その名がついたそうです。
桜の季節の他にもカキツバタ、サツキ、ツツジなどが咲き誇る季節もすばらしく、5月に満開を迎えるカキツバタは特に有名です。
また、この橋からの眺めは花が咲く春ばかりではなく、夏は緑陰、秋は紅葉、冬は雪景色と四季を通して楽しめる人気の撮影スポットでもあります。
擬宝珠(ぎぼうし)の欄干も風情があって、すてきな写真になると思います。

≪擬宝珠(ぎぼうし)とは≫
橋の欄干などの上端につけるタマネギ型の装飾のこと。
詳しくは次章「兼六園・見どころマップ」㉔花見橋をご覧ください。

10:石川門に花を添える桜

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年4月6日 石川門と桜 【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年4月6日 石川門と桜

金沢城・石川門前の左右には桜が植えられており、観桜期には金沢城・石川門に花を添え、華やかに演出してくれます。
こちらも人気の撮影スポットの1つです。
また兼六園側から石川門側にかかる石川橋の上からは、上手を見ても下手を見ても見事な桜並木を眺めることができます。

眺望スポット2ヶ所

観桜期の眺望スポットとしておススメなのが、次の2ヶ所です。すばらしい眺めです。

1:兼六園の眺望台

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 兼六園眺望台からの眺め

兼六園の東側にあり、上図の月見橋近くにあります。
この眺望台からは、正面には卯辰山(うたつやま)、左には金沢市街、その先には内灘砂丘や日本海、右には医王山(いおうぜん)を一望することができます。
特に桜の時期は、兼六園の桜とその背景を彩る卯辰山の桜を同時に観賞したり、写真におさめたりすることができる人気のお花見スポットの1つです。
木のベンチがあるので、ちょっと一休みも兼ねて腰かけての眺望もいいですね。
反対向きに腰かけると霞が池方面を見渡せます。

2:石川橋からの眺望

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 石川橋からの眺望01 【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 石川橋からの眺望02

兼六園と金沢城・石川門を結ぶ石川橋の上からも、すばらしい桜並木を眺めることができます。
この橋の上からは茶店通り、蓮池門通り、百間堀の3本の道の桜並木が眺められ、満開時期ともなれば息を呑むほどの美しさです。
上手を見ても、下手を見ても楽しめます。

茶店の花見団子と屋台

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 茶店 2019年4月6日 ライトアップ屋台
兼六園の桜の季節は、何といっても茶店の椅子に腰かけて、おいしい花見団子とお抹茶のセットをいただきながら、桜を愛でるのが風流ですね。

花見団子も3色の定番のものから、趣向を凝らしたその茶店ならではの名物もあります。

「花より団子」派の方には、珍しいお団子の食べ比べをお楽しみいただくこともできます。

園内には茶店が点在していますが、兼六園の金沢城側の「江戸町通り」には食事もできる茶店や土産物店が軒を並べています。

また観桜期は兼六園の数ヶ所ある入園口の中でも「桂坂口」の前には、たくさんの屋台が並びます。

例えば、綿菓子、りんごあめ、焼きとうもろこし、ベビーカステラ、焼きそば、フランクフルト、やきとり、イカ焼き、チョコバナナなどがあります。

ただ無料開放期間中の特にライトアップの時間帯は、長蛇の列ができるお店もありますので、そのようなことも想定してお出かけいただくとよいかなと思います。

飲食には気をつけましょう

・観桜期の兼六園は、1年の中でも最も人が混み合います。食べながら歩くと誰かとぶつかって思わぬケガやトラブルになりかねないので気をつけましょう。

・ゴミは設置してあるごみ箱に捨てるか、持ち帰りましょう。

2019年春限定「兼六園は甘味時(かんみどき)」開催中!

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 兼六園は甘味時

【期間】2019年3月1日(金)~5月31日(金)の毎日

兼六園内の茶店7店舗がそれぞれ趣向を凝らした「春のおすすめスイーツ」を600円で提供しています。

各茶店の「春のおすすめスイーツ」は、下記サイトでご覧いただけます。

「兼六園は甘味時」:協同組合兼六園観光協会はこちら
↓↓
「兼六園は甘味時」はこちら

兼六園と金沢城公園を合わせると広大な敷地です。

兼六園だけ、金沢城公園だけ散策するという方でも、少なくとも1回は休憩を取られるのではないでしょうか。

お時間に合わせて1回でも、何回でも、「甘味で休憩」=「甘味時」をはさみながら、平成時代最後のお花見を心行くまでお楽しみいただければと思います。

「花より団子」派の方は、とりあえずお花見の前に「甘味時」を。

お花見をのんびり楽しみたい方は、途中何回か「甘味時」をはさみながら。

時間が限られている方は、お花見を満喫した後に「甘味時」とお土産選び。各茶店ではお土産も販売しています。

歩きながら桜を愛でるだけでも十分ですが、椅子に腰かけて甘味をいただきながらだと、もっと幸福感が増すような…

兼六園・見どころマップ

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 兼六園見どころマップ01
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 兼六園見どころマップ02

出典:石川県金沢城・兼六園管理事務所



「兼六園の見どころマップ」はこちら。番号を選ぶと『説明文』『動画』があります。説明文のみもあり。
↓↓
兼六園 見どころマップはこちら

兼六園には「桜の見どころスポット10ヶ所」のほかにも、たくさんの見どころがあります。

兼六園は『六勝』を兼ね備えているという理由から、文政5年(1822)にその名を与えられたそうです。

『六勝』とは「宏大(こうだい)」「幽邃(ゆうすい)」「人力(じんりょく)」「蒼古(そうこ)」「水泉(すいせん)」「眺望(ちょうぼう)」のことで、庭園ではこの六つのすぐれた景観を兼ね備えることはできないとされていました。

そんな中、この六つの景観が共存しているすばらしい庭園として、兼六園は賞されたそうです。

上記「見どころマップ」のページには、ほかにも「施設マップ」「散策マップ」があります。

園内の散策にご活用いただき、限られた時間の中で効率よく、兼六園の魅力を余すことなくご堪能いただければと思います。

兼六園の観桜期の混雑時間は?

兼六園の観桜期は例年4月上旬~中旬で、この期間は紅葉時期同様、平日、土日祝日関係なく混雑が予想されます。

1日の中でも11時頃~15時頃が混雑するので、平日のこの時間帯以外に行かれると、多少混雑を避けられるかなと思います。

時間に都合のつく方は、早朝の入場無料の時間帯に行かれる手もあります。

またライトアップの期間中は、さらに混雑が予想されます。

ライトアップ開始時から午後7時30分頃までは、混雑しやすいです。

兼六園の観桜期は周辺道路・駐車場も混雑する!

兼六園の観桜期は1年の中でも、最も入園者が多くなる時期です。

それに伴って周辺道路の渋滞や駐車場の混雑が予想されます。

車で行かれる方は、平日よりも土日祝日、1日の中でも11時頃~15時頃は人出が多くなるので、この時間を避けて、できれば午前中早目の時間に行かれると多少混雑は避けられるかなと思います。

また【観桜期】のライトアップは、18時~21時30分まで行われていますが、開始時間から19時30分頃までは大変混雑が予想されます。

車で行かれる場合は、17時頃までに到着しておくとよいと思います。

兼六園周辺の駐車場が混雑している場合のおすすめ対処法3つ ↓↓
1:車は兼六園から離れた駐車場を利用する

兼六園から離れた駐車場の方が空いていて、車の出入りにも混雑が避けられ、多分料金も安いと思います。

あとはバスやタクシー、シェアサイクルまたはレンタサイクルを利用する。

天気がよければ徒歩もいいですね。

2:観光周遊バスなどで効率よく金沢観光をする

兼六園は金沢市中心部にありバスが利用しやすく、周辺の石川県立美術館、石川県立博物館、金沢21世紀美術館、尾山神社などは徒歩圏内です。

3:『北鉄バス1日フリー乗車券』を購入してお得に金沢観光をする

この乗車券は有効日に限り終日利用可能で、観光客に人気の対象施設の入場料が割引になる特典もあります。

詳細と注意事項については、次の章をご参照ください。

ひがし茶屋街、にし茶屋街、妙立寺(通称:忍者寺)なども、観光客で駐車場が混雑する時期は、車で移動するよりもバス等を利用される方が、効率よく、お得に、お楽しみいただけるのではないかと思います。

次の章では、観光客の方には便利で効率よく金沢観光ができるバスをご紹介します。

兼六園や金沢市中心部の観光名所を周遊するバス

兼六園など金沢市内を効率よく観光するにはバスがおススメ!

金沢ライトアップバス

出典:北陸鉄道株式会社

北鉄バスでは観光客の皆様に効率よく金沢観光を楽しんでいただけるように、さまざまなバスを運行しています。

例えば次のようなバスがあります。

  • 城下まち金沢周遊バス(右回りルート、左回りルート)
  • 兼六園シャトル 兼六園・金沢城公園周辺の散策におススメ!
  • 金沢ライトアップバス 夜の金沢散策におススメ!
  • 定期観光バス「かなざわめぐり」
バスを利用される方へ

何度も乗るなら『北鉄バス1日フリー乗車券』がお得!
【料金】大人(中学生以上)500円/子供(小学生)250円

・『1日フリー乗車券』有効日に限り終日利用可能
利用できるバスは「城下まち金沢周遊バス」「兼六園シャトル」

・金沢市内中心部の指定エリア内の路線バスにも乗車できます
指定エリアを超えた場合には、追加料金が発生します

・『1日フリー乗車券』を提示すると、対象施設が当日限り入場料が割引になります

バスでの車内販売はしていませんので、事前に取扱窓口やホテル等で購入してください

※「割引対象施設」「『1日フリー乗車券』取扱窓口」などは、下記2:『北鉄バス1日フリー乗車券利用上の注意事項など』についてでご確認ください

1:『金沢観光をされる方へ-北鉄バスでめぐる金沢観光-』について
金沢観光をされる方へ -北鉄バスでめぐる金沢観光-はこちら

2:『北鉄バス1日フリー乗車券利用上の注意事項など』について
北鉄バス1日フリー乗車券はこちら

3:『主要停留所乗り場案内』について
市内主要停留所のりば案内はこちら

4:『主な観光地へのアクセス』について
主な観光地へのアクセスはこちら

金沢ライトアップバスを利用される方へ

何度も乗るなら『金沢ライトアップバス専用フリー乗車券』がお得!
【料金】大人(中学生以上)500円/子供(小学生)250円

夜の金沢散策におススメです!うれしい「ご利用特典」あり
金沢市内の主なライトアップスポット16か所を約43分間で巡ります。途中下車しながら散策できます。

【金沢ライトアップバス】ご利用特典!予約不要

観光ボランティアガイド「まいどさん」の案内で、約30分のひがし茶屋街散策が楽しめます。
\(*^▽^*)/コレハイイ‼

金沢駅を19:00~20:15までに発車するライトアップバスに乗り、「橋場町バス停」で下車してからの案内になります。

「金沢ライトアップバス」の運行日と運行時間:2019年4月~2020年3月
運行日は「毎週土曜日」ですが、下記日程の「特別運行日」があります。

運行日 毎週土曜日
2019年12月28日(土)は運休
特別
運行日
下記の日程
4月 28日(日)、29日(月/祝)、30日(火/休)
5月 1日(水/祝)、2日(木/休)、3日(金/祝)
5日(日/祝)
7月 14日(日)
8月 11日(日/祝)、12日(月/振休)
9月 15日(日)、22日(日)
10月 13日(日)
11月 3日(日)
2020年
2月 9日(日)
運行
時間
19:00~21:45(金沢駅発)
15分間隔で循環運行
金沢駅21:00以降発の便は金沢駅止まり
最終便の金沢駅着は22:36

↓↓「金沢ライトアップバス」の詳細はこちら:金沢市観光協会
金沢ライトアップバスの詳細はこちら

天気がよい日は自転車での観光もおススメ

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ まちのり 兼六園サイクルポート

金沢市には「まちのり」という誰でも簡単に「自転車をシェアする」「自転車をレンタルする」サービスがあります。

兼六園の観桜期などは、金沢市中心部の道路や駐車場が大変混雑するので、天気がよい日であれば自転車での移動もおススメです。

ただ観光客の方などで日頃から自転車に乗り慣れていない方は、土地勘のない観光地ということもあり、走行に際しては十分気をつけてください。

利用方法としては、次の2通りがあります。

1:サイクルポートを利用する方法

金沢市内に設置した21ヵ所のサイクルポート(貸出・返却拠点)と「まちのりの事務局」で自転車の貸出・返却ができます。

基本料金は1日200円と低料金で、30分以内でポート間を移動すれば、基本料金だけで何回でも利用できます。

1回のポート間の利用が30分を超えた場合は、30分ごとに追加料金200円が加算されます。

▼料金支払い例

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ まちのり自転車 料金支払い例

出典:まちのり



自転車の利用には、利用期間や利用台数、自転車のロック解除方法、電話番号の登録が必要です。

支払い方法はクレジットカード、現金の2通りがありますが、支払い方法により対応できる場所が異なります。

2:1日レンタルを利用する方法

自転車をシェアするのではなく、1日自転車をレンタルする「1dayパス自転車」という利用方法もあります。

自転車のレンタルなので、追加料金やポートの場所を気にせず利用できます。

利用できる自転車には、平地も坂道も移動がラクな電動アシストタイプもあり、利用料金は自転車のタイプにより異なります。

【ワンデイタイプ】

  • 利用料金:900円/現金のみ
  • 利用可能台数:25台
  • 利用可能時間:9~18時
  • 事前予約可/前日18時まで
  • 取り扱いは事務局のみ

【電動アシストタイプ】

  • 利用料金:4時間以内700円・4時間超え1,400円/現金のみ
  • 利用可能台数:15台
  • 利用可能時間:9~18時
  • 事前予約可/前日18時まで
  • 取り扱いは事務局のみ



「まちのり」は目的に応じて「シェア」または「レンタル」の方法から選ぶことができます。

詳細は「まちのり」のサイトをご覧ください。
↓↓
「まちのり」の詳細はこちら

◆まちのりには【手荷物お預かりサービス】もあります。

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ まちのり手荷物預かりサービス

荷物を預けて自転車で快適に移動できるのがいいですね🎶

必要なときに必要な交通・駐車場などの情報を!

「ほっと石川旅ねっと」には『石川県へお出かけの際に便利な交通情報リンク集』が用意されています。

大きく以下の4つに分類されていて、利用しやすくなっています。

  • 道路交通情報
  • 公共交通機関
  • 運行情報などを掲載したサイト
  • 金沢市駐車場情報

それぞれの方が必要なときに、必要な情報を、必要なだけ。楽しい旅にきっとお役立ちです。

石川県へお出かけの際に便利な交通情報リンク集はこちら
↓↓
石川県へお出かけの際に便利な交通情報リンク集はこちら

兼六園周辺の天気とおすすめの服装

観桜期は初夏を思わせるような汗ばむ日もあれば、冬に逆戻りしたかのような肌寒い日・「花冷え」といわれる日もあったりします。

特に観桜期ライトアップの時間帯に夜桜見物をされる方は、下記の日本気象協会サイト「服装指数」をチェックされてお出かけされることをおススメします。

過去には冬物のコートが必要なほどの花冷えの日もありました。
観光で体調が悪くなると折角の楽しみが台無しになることもありますので、季節の変わり目には特に気をつけてください。

♦ 日本気象協会のサイトでは、全国の今日、明日、週間の「服装指数」「天気」「気温」「降水確率」を調べることができます。

旅行の準備やお出かけ前にはチェックされて、天気予報に合わせた「服装選び」「体調管理」にご活用されることをおススメします。

金沢(加賀)の週間服装指数はこちら:日本気象協会
↓↓
金沢(加賀)の服装指数・天気・気温・降水確率

金沢城・兼六園以外の金沢市中心部お花見スポット3ヵ所

浅野川大橋周辺

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 浅野川 桜並木
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 浅野川 桜並木ライトアップ

写真提供:金沢市


金沢の人気観光スポット「ひがし茶屋街」「主計町(かずえまち)茶屋街」がある浅野川大橋周辺の桜並木は、風情があるお花見スポットとして、よく雑誌などに取り上げられています。

金沢市内には大きな川が2つあり、地元では犀川を「男川」、この浅野川を「女川」とも言います。

浅野川大橋のほかにも、近くにかかる「梅ノ橋」や「中の橋」からも風情ある桜並木が一望できます。

桜の季節には、日中に眺める浅野川沿いの桜並木もきれいですが、夕暮れ時ともなれば、どこからともなく芸妓さんの三味線と太鼓の音が聞こえ、ぼんぼりの灯りとともに夜桜見物をいっそう盛り上げてくれます。

この浅野川沿いには、昔ながらの風情ある料理屋や茶屋が立ち並ぶ「ひがし茶屋街」「主計町(かずえまち)茶屋街」があることや、地元の文豪・泉鏡花の作品に登場する場所があることで、観光客の方に人気があります。

犀川緑地

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 犀川緑地 桜並木
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 犀川緑地 桜並木ライトアップ

写真提供:金沢市

いしかわ子ども交流センター前の犀川河川敷と対岸付近一帯の桜並木も見ごたえがあります。

犀川河川敷はきれいに整備されていて、桜の季節以外でもくつろいだり遊んだり、ウォーキングやランニングをしたりするのにも絶好のエリアとなっています。

特に小さなお子さま連れの方には、河川敷でお弁当を食べたり、遊びまわるのに広々としていておススメです。

またお花見が一段落したら、いしかわ子ども交流センターの施設内外で遊ぶこともできます。

施設内には観覧が有料のプラネタリウム「百万星」があり、小さなお子さま向け番組「ぴよぴよプラネタリウム」も日時指定で投影されています。

◆いしかわ子ども交流センター
金沢市法島町11-8/電話076-243-6501
駐車場:無料/お花見時期は大変混雑します
開館時間:9時~17時(11月~2月:9時~16時30分)
閉館日:毎週月曜日
(国民の祝日にあたる場合はその翌日)

↓↓ いしかわ子ども交流センター「施設案内」はこちら
いしかわ子ども交流センター「施設案内」はこちら

奥卯辰山健民公園

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 奥卯辰山健民公園 桜
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 奥卯辰山(おくうたつやま)健民公園 桜と眺望

写真提供:金沢市

奥卯辰山(おくうたつやま)健民公園は、春には千本桜を楽しむことができる人気のお花見スポットの1つです。

また大池に映り込む満開の桜や、散った花びらが水面を埋め尽くす様子もまた風情があります。

高台にあるので天気が良い日は、医王山の山々や金沢市街地、さらには日本海までも一望することができます。

広々とした公園で大型複合遊具などもあり、こちらもお子さま連れの方にはおススメです。

ただし兼六園下方面から上っていく坂道は結構狭く、車で行かれる場合は渋滞には十分気をつけてお出かけください。

◆奥卯辰山健民公園
石川県金沢市若松町ア32
駐車場:無料/300台

↓↓ 奥卯辰山健民公園「園内マップ」はこちら
奥卯辰山健民公園「園内マップ」はこちら

おすすめの宿泊予約サイト

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ おすすめの宿泊予約サイト

宿泊予約は「Booking.com」で!!お得・簡単・早い!

「Booking.com」は世界最大級の宿泊予約サイトです。「旅行」にも「出張」にもとっても便利です。

国内も海外も宿泊の「検索」「比較」「予約」がとっても簡単です。

例えば「検索」で次のように入力すると

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 宿泊予約 検索画面01
↓↓
金沢市:●●軒が見つかりました(本日●●軒は特にお得!) と表示されます

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 宿泊予約 検索画面02

上記のように●●軒分の宿泊施設が表示され、特にお得な宿にはオレンジ色のラベルが付いています。

  • 「本日のお得宿」:ご希望の日程でのお値打ち価格
  • 「HOLIDAYセール」:15%以上の割引対象。セール期間は●月●日~●月●日

また、それぞれの宿の右上「クチコミ」あたりにカーソルをもっていくと、次の6項目別のクチコミ評価が瞬時に確認できます。

1:快適さ
2:スタッフ
3:ロケーション
4:清潔さ
5:施設、設備
6:お得感

◆「検索」するときに「絞り込み検索:」にもチェックを入れると、お好みの宿が早く見つけやすいですね。「予算」「人気の絞り込み条件」「市内中心部からの距離」など他にもいろいろあります。


詳しくは「今すぐBooking.comでお得に予約する」ボタンで!
↓↓

\ 宿泊予約がお得で簡単で早い♪ /
今すぐBooking.comでお得に予約する


まとめ

2019年の桜のお花見は、平成時代最後のお花見ということになりますね。

金沢城・兼六園の観桜期に訪れたことがない方。あっても日中だけ、ライトアップの時間帯だけの方。

ぜひ観桜期に、日中とライトアップの時間帯の両方にお出かけいただき、時代の節目となるお花見を、日本三名園の一つである兼六園で満喫してみませんか?

園内全体がやさしい桜色一色に彩られる景色は、観桜期以外に訪れたことがある方でも、同じ兼六園なのかと見間違うほどの華やかな美しさです.+.(´∀`*).+゚。

また満開時にご都合がつかなくても、ソメイヨシノなど多くの品種の桜が散った後に満開を迎える「兼六園菊桜」「兼六園熊谷桜」「楊貴妃桜」「旭桜」など、珍しい桜を楽しむこともできます。

それから観桜期の終わり、ゴールデンウィーク頃には、2019年【金沢城・兼六園 四季物語 春の段】が開催される予定です。

その後も「金沢城・兼六園 四季物語 初夏の段」→「ホタル観賞会」→「金沢城・兼六園 四季物語 夏の段」→「中秋の名月・・・」→「・・・秋の段」→「・・・冬の段」と続きます。

日本三名園の一つである兼六園では、四季が織りなすすばらしい景観に加え、そのすばらしさを更に引き立て、楽しめるイベントも企画されています。

兼六園は年中いつ訪れても楽しめそうですね♪

観光地で問題になっていることがあります

♦ 写真撮影について

人気撮影スポットでは大勢の方が列をなして、順番に写真撮影をしていることがあります。

他人の迷惑を気にせずに長時間そのスポットを占拠することがないように気をつけましょう。

また自撮りも含め、関係のない人が写り込んだ写真をSNSにアップしたり何かに使用したりしないようにしましょう。

♦ ゴミ捨てについて

ゴミは景観を損ねます。ゴミ捨てには気をつけましょう。

ゴミ箱を設置してある場合は、観光地の自治体指定の分別方法に従って捨てましょう。

茶店や屋台の周りにはゴミ箱が設置してあると思いますが、無料開放期間などは人出が多く周囲で飲食ができないこともあります。

ゴミを持ち帰ったり、離れたゴミ箱まで持って行ったりするのに、ゴミ袋を用意しておくと安心です。

公園内の飲食について:石川県金沢城・兼六園管理事務所より

金沢城と兼六園「観桜期における兼六園の無料開園等について」の中には、『公園内の飲食について』次のように記載されています。各自気をつけましょう。

・兼六園では、茶店以外での飲食はご遠慮いただいております。
・金沢城公園では、新丸広場と百間堀園地(旧沈床園)の2ヶ所で飲食が可能ですが、ゴミは各自お持ち帰りください。

【追記1】2019年3月31日

2019年3月28日、日本気象協会による第6回「桜開花予想」の発表では、

【金沢市の桜の予想開花日】3月29日 

でした。ところが3月31日午前10時現在、まだ金沢地方気象台による「開花」は発表されていません。

予想開花日がもう過ぎてしまっているので、「開花宣言」を今か今かと心待ちにしてる方も多いのではないでしょうか。

前述【兼六園・桜の見ごろの時期】で記載した、本日付の兼六園の桜の「標本木」と他数枚の写真を見ても、兼六園の「開花宣言」には、もう少しかかるのかなと感じます。

また金沢の天気は3月31日~4月初めは、荒天や気温の低い日が予想されています。本日3月31日は予想最高気温が11℃で風雨が強い日になっています。

金沢地方気象台と兼六園の「開花宣言」が待ち遠しいですが、「開花」後は良いお天気が続いて、少しでも長い期間「お花見」が楽しめればよいなと願っております。

【追記2】2019年4月3日

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月1日新元号「令和」発表
▲2019年4月1日、新元号は「令和」と発表されました

2019年4月1日11:30の発表予定時刻より少し遅れて、新元号は「令和」と発表されたました。

発表と同時に日本の国中が祝賀ムードで盛り上がる中、金沢でも午後2時ごろ、金沢地方気象台より「金沢市で桜が開花した」と発表されました。

金沢市西念にある「標本木」ソメイヨシノに、5~6輪以上の花が咲いているのを職員さんが確認したそうです。

日本気象協会による3月28日の第6回発表では、金沢市の予想開花日が3月29日だっただけに、「開花」の発表までがとても待ち遠しく感じられ、発表と同時に安堵しました。

4月1日に新元号の発表があることを知っていて、そのことを祝福するために咲きたかったかの如く、金沢地方気象台の「標本木」が「開花」し、なんともおめでたい気がしました。

そして、金沢地方気象台の「開花宣言」を受けて
観桜期における兼六園と金沢城公園の無料開園期間】も決まり、発表されました。

無料開園期間:2019年4月5日(金)~11(木)までの7日間

開園時間やライトアップされる時間等の詳細は、
「金沢城・兼六園のライトアップ期間は?」の「2019年【観桜期】ライトアップ期間と時間」の章をご覧ください。


【兼六園の「標本木」ソメイヨシノの開花状況:4月1日、2日】

石川県金沢城・兼六園管理事務所のサイト内に毎日アップされている「標本木」ソメイヨシノの写真を見てみました。

▼4月1日:1輪だけ花が咲いたようです

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月1日 兼六園「標本木」1輪のみ開花

出展:石川県金沢城・兼六園管理事務所

兼六園の桜代表として、新元号発表のこの日に何としてでも花を添えたかったかのようです。

▼4月2日:開花

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月2日 兼六園「標本木」開花
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月2日 兼六園「標本木」開花

出展:石川県金沢城・兼六園管理事務所

金沢地方気象台の標本木の「開花宣言」が聞こえたようで、兼六園の標本木も1日遅れで「開花」しました。

※『追記2』に使用した新元号発表時の写真は、テレビ画面をスマホで撮ったものです。
5枚ほど撮った中から「令和」の額が一番よい角度で写っているものを選んだのですが、どなたかお気づきでしょうか?
左上の時刻が11:41になっていました。「いい:よい」。偶然に驚き、喜びを感じます。

【追記3】2019年4月6日

【日中】午前中~正午過ぎにかけて「兼六園・金沢城公園」「浅野川大橋周辺」「犀川緑地」「奥卯辰山健民公園・四百年の森」の桜の咲き具合を見に行ってきました。
【夜間】「兼六園・金沢城公園」ライトアップの時間にも行ってきました。

石川県金沢城・兼六園管理事務所のサイトのこの日の朝の「標本木」などの写真には、『ソメイヨシノ3分から5分咲きです』とありました。今日でもすばらしい景色だと思いましたけど、「満開」もまだですし、まだまだ咲くんですね。楽しみです!

つぼみが膨らんできたばかりの桜や、まだまだ固そうな遅咲きの桜も沢山ありました。結構長い期間、お花見が楽しめそうです。

珍しい品種の「兼六園菊桜」「兼六園熊谷桜」「旭桜」「楊貴妃桜」の方々は、まだのんびりとしてらっしゃって、「これから少しずつ咲く準備を始めていくつもりなんですよ」とでも言わんばかりの固そうな「つぼみ」のお姿でした。

兼六園・金沢城公園は「桜の見頃」の時期でお天気が良く、「無料開放期間」で、土曜日、子供さんの春休みということもあって、日中も夜間も大勢の人たちが平成時代最後のお花見を楽しんでいました。

茶店や屋台では長蛇の列ができていたところもあったので、人出が多い日にお出かけされる方は、そのようなことも想定しておいた方がよいのかなと思います。順番待ちに多くの時間を取られたのでは「せっかくのお花見時間が削られて、もったいなーーーい!」と思います。

「浅野川大橋(ひがし茶屋街)周辺」「犀川緑地」の桜並木も、「満開」までにはもうしばらくかかりそうです。それでも十分お花見は楽しめます。

また「奥卯辰山健民公園・四百年の森」は標高が平地より高いせいか、見頃までにはまだまだかかりそうな気がしました。

今日は日中も夜間もよく晴れていて、気温は低目で、ほぼ無風状態。

絶好のお花見日和で、特にライトアップ時間には、池やお濠の水面に逆さ桜が映り込み、見事な景色でした。

※本日午後、金沢地方気象台より『金沢市西念の敷地内にある「標本木」ソメイヨシノの「満開」を観測した』と発表がありました。

兼六園や金沢城公園、また他の場所でも順次「満開」になっていくと思います。咲いた花が少しでも長持ちするように、風がなく雨も降らず、気温がやや低目の日が続いてくれるといいなと願っています。

次の写真は4月6日に撮影したものです。

▼石川門
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年4月6日 石川門

▼石川門と石川橋
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年4月6日 石川門と石川橋

▼花見橋からの眺め
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年4月6日 花見橋からの眺め

▼桜ヶ岡周辺
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年4月6日 桜ヶ岡周辺

▼石川橋からの眺め
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年4月6日 石川橋からの眺め

▼しだれ桜
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年4月6日 しだれ桜

▼石川門下の百間堀園地
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年4月6日 石川門下の百間堀園地

▼浅野川大橋(ひがし茶屋街)周辺
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年4月6日 浅野川大橋(ひがし茶屋街)周辺

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年4月6日 浅野川大橋(ひがし茶屋街)周辺

▼犀川緑地
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年4月6日 犀川緑地

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年4月6日 犀川緑地

▼奥卯辰山健民公園・四百年の森
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年4月6日 奥卯辰山健民公園・四百年の森

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年4月6日 奥卯辰山健民公園・四百年の森

▼ライトアップ 20:30ごろ撮影
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年4月6日 ライトアップ石川門

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年4月6日 ライトアップ花見橋からの眺め 【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年4月6日 ライトアップ江戸町通り周辺 【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年4月6日 ライトアップ金沢城公園 【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年4月6日 ライトアップ夜桜アップ 【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 2019年4月6日 ライトアップバス

【追記4】2019年4月14日

4月13日(土)午前中~正午過ぎにかけて「兼六園・金沢城公園」「浅野川大橋周辺」「犀川緑地」の桜の様子を見てきました。

1週間前の6日に金沢地方気象台より金沢市西念の「標本木」の満開が発表され、それより2日遅れて8日に兼六園の「標本木」も満開になったようです。

それから6日経っていましたがほぼ満開状態で、たまに風が吹くとちらちらと花吹雪が舞う木もありました。

花が散るのは寂しい気がしますが、花吹雪はとても美しく、池や曲水、金沢城公園のお濠の水面に浮かんだ景色もまた風情があります。

前回6日に見に行った後の8日に満開を迎えたということで、華やかさが一段と増していました。

また珍しい品種の「兼六園熊谷桜」「楊貴妃桜」「旭桜」のつぼみが少しずつ開いてきましたが、「兼六園菊桜」は若葉がでてきたものの、つぼみはまだ固そうで、花開くまでにはかなり時間がかかりそうでした。

13日は6日同様、風がほとんどなく快晴で、予想最高気温が16℃とやや低目のお花見日和でした。無料開放期間ほどではないものの大勢の見物客で賑わっていました。

次の写真は4月13日に撮影したものです。

▼兼六園:石川門周辺
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月13日 兼六園:石川門周辺01

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月13日 兼六園:石川門周辺02 【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月13日 兼六園:石川門周辺03 【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月13日 兼六園:石川門周辺04

▼花見橋周辺
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月13日 兼六園:花見橋周辺01

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月13日 兼六園:花見橋周辺03 【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月13日 兼六園:花見橋周辺02

▼桜ヶ岡
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月13日 兼六園:桜ヶ岡

▼金沢城公園
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月13日 金沢城公園01

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月13日 金沢城公園02

▼浅野川大橋周辺・ひがし茶屋街・主計町茶屋街
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月13日 浅野川大橋周辺

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月13日 ひがし茶屋街 【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月13日 主計町茶屋街

▼犀川緑地
【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月13日 犀川緑地01

【2019春】兼六園の桜の見頃・開花予想・人気スポットや花見ライトアップ 4月13日 犀川緑地02

よく読まれている関連記事

>>【紅葉】石川・金沢兼六園の見頃・混雑時間・駐車場やライトアップ2018について
>>石川県金沢のホタルの観賞時期・時間帯・おすすめスポット2019