産後の手伝いは何するの?内容から期間やストレスの有無などの体験談

産後の手伝いは何するの?内容から期間やストレスの有無などの体験談 タイトル画像




こんにちは!新米おばあちゃんです。
妊娠中の方で、出産後の家事は誰に何を手伝ってもらうのがいいか、悩んでいる人はいませんか?

妊娠中のママさんはお腹が大きくなるにつれて、生まれてくる赤ちゃんとの対面に喜びと期待が膨らんでくる反面、出産後は、誰に何を手伝ってもらうのがいいのか、悩みがでてくる人もいるのではないでしょうか?

特に初産のママさんは、初めて経験することなので何かと悩みや不安を抱えている方も多いようです。

そこで、今回は産後の手伝いの内容から期間やストレス、手伝いなしの場合に大変なこと、最後のお礼の仕方やタイミングについてまとめてみました。

実母や義母、パパさんと協力してスムーズに産後の子育てをしたいという方はぜひ参考にしてみてください♪

この記事を読んでわかること
・産後の手伝いの内容と期間
・産後の手伝いでよくあるストレス
・産後の手伝いなしの場合に大変なこと
・お礼の仕方やタイミング
・買い物や料理の時短法

産後の手伝いは必要?

産後の手伝いは何するの?内容から期間やストレスの有無などの体験談 産後の手伝いは必要?
 
出産は個人差が大きく、楽な人もいれば生死をさまようほど大変な人もいます。

また出産後、病院にいる間に元気に回復する人もいれば、そうでない人もいます。

何があるかわかりませんので、とりあえず出産前には、出産後の家事を誰かに手伝ってもらえるようにお願いをしておくとよいと思います。

もし産後のママさんの回復が早く順調にすすめば、手伝ってもらう期間を短縮したり、自分一人で、またはご主人と二人だけでできるようでしたら手伝いを断ればいいのだし…

とにかく出産後の母子1か月健診までは、赤ちゃんと無事対面できた喜びと、母体の回復を第一に考えたらよいと思います。

産後うつになったりしたら、結局、長期間、母子も家族も、大変な労力が必要になってくるのですから…

特に赤ちゃんの沐浴(乳児の体を洗うこと)時には、誰かに手伝ってもらえると大変助かります。

またママさんがお風呂に入っている間は、誰かに赤ちゃんを見てもらえると、ほんのしばらくでもリラックスできる時間がもてていいですよ。




産後の手伝いは何をしてもらうの?

産後の手伝いは何するの?内容から期間やストレスの有無などの体験談 産後の手伝いは何してもらうの?
 
ママさんにとって、お手伝いをしてもらうのが実母、義母、パパさんの場合では、してほしいことが違ってきますよね。

次は、手伝ってくれるのが実母、義母、パパさんの場合に分けて、お手伝いしてもらう内容と、その人に気をつけてほしいことをまとめてみました。

それぞれのママさんにとって、お手伝いをしてほしいことは違うと思うし、お手伝いをしてあげる人にとっても、できることや範囲が違うと思うので、あくまでもご参考にしていただければと思います。
 

実母の場合の手伝いと注意してほしいこと

手伝ってもらうのが実母の場合は、遠慮なく掃除、洗濯、料理など、してほしいことをママさんから直接伝えてお手伝いをしてもらうとよいと思います。

赤ちゃんのお世話は、なるべくママさんがして、それ以外の家事を手伝ってもらうとよいでしょう。
 
実母に注意してほしいこと

実母(義母も同様)は赤ちゃんのお世話を自分がして、家事をママさんにするように仕向けることのないように気をつけましょう。

出産前にはママさんもそれなりに、その時代に応じた育児方法や便利グッズについて、雑誌や育児書、ネットなどで知識を得たり、講習を受けたりしていると思います。

ですから、赤ちゃんのお世話に関してはママさんにお任せし、困って手助けを求められたら実母(義母)が手助けをしてあげて、そのほかは家事に徹する心遣いが大切だと思います。

また実母とママさんとの間には殆ど遠慮がないので、ついついお互いが感情的になって衝突してしまうことがないように、実母側が気遣ってあげましょう。
 

義母の場合の手伝いと注意してほしいこと

手伝ってもらうのが義母の場合は、ママさんからお手伝いしてほしいことを直接伝えるのではなく、義母の息子であるパパさんを通してお願いするとよいと思います。

義母に直接伝えるとなると言いにくかったり、断りにくかったりすることがあると思うので、間にパパさんに入ってらうようにしましょう。

お手伝いのことがきっかけで、仲が悪くなるのはイヤですからね。

近くに住んでいるのであれば、料理を作ってもらってパパさんに取りに行ってもらうのもいいですね。
 
義母に注意してほしいこと

何事もパパさんを通して、ママさんの本心を尊重して行動してあげてほしいと思います。

日中はパパさんがいなくて義母とママさんだけの時間になることが多いと思うので、手伝ってほしいことの内容などは、出産前にママさんからパパさんに、パパさんから義母に伝えてもらいましょう。

義母もパパさんを通して何でも聞くようにしてあげると、ママさんは本心を伝えられて気が楽だと思います

義母はママさんが気を遣わなくてすむように、頼まれたお手伝いだけに徹し、頼まれたこと以外はしないように心がけましょう。

また離れて住んでいるのであれば、便利家電を購入してあげたり、ママさんが希望するなら、料理や材料の宅配費用を1ヶ月分ぐらい出してあげるなど、ママさんが余計な気を遣わなくて済むようなお手伝いの仕方を考えてあげるといいですね。
 

パパさんの場合の手伝いと注意してほしいこと

手伝ってもらうのがパパさんの場合は、育児休暇を取りやすい職場で、ママさんが希望するなら、実母や義母が手伝える状況でも、できる限り二人で協力して育児の楽しさや大変さをパパさんと一緒に経験してほしいと思います。

例えば泣きわめいている赤ちゃんでも、沐浴する(乳児の体を洗うこと)時は、大抵泣き止んで何とも言えない気持ちよさそうな表情を浮かべるところなどは、ぜひパパさんにも見ていただきたいです。

赤ちゃんの体を洗う時は、片手で赤ちゃんの両耳を押さえて頭を支えるのですが、パパさんの大きな手がとても役に立つので、沐浴はパパさんに手伝ってもらえると、とても助かります。

また産後初めて家事を手伝うのでは、不慣れなパパさんに余計ママさんのストレスが増すことのないように、出産前から少しずつ家事を手伝ってもらい練習してもらうとよいでしょう。

料理が得意ではないパパさんには、具だくさんスープ・みそ汁、鍋、カレーやシチューなど、野菜や肉、魚のすり身を切って煮込むだけの簡単で栄養のある料理を、出産前のママさんの都合や体調がよい時に教えてあげて、作ってもらうとよいと思います。
 

魚は「すり身」「骨抜き切り身」を使うと簡単です!

料理に不慣れなパパさんには、骨がある魚の扱いはとてもハードルが高く、食べる側に小さな子供さんがいる場合も、食べさせるのに手間がかかります。

魚は「すり身」「骨抜き切り身」を使うと、肉と同じような扱いで調理できるのでおススメです。「すり身団子」を使うと切る手間がいらず、もっと簡単です。

「すり身団子」を購入する際は、なるべく「無添加のもの」や「添加物の少ないもの」を選びましょう。

また最近では「骨抜き切り身」も販売されています。こちらも扱いが簡単です。
 
パパさんに注意してほしいこと

産後の手伝いを義母(パパさんにとっては実母)にお願いする場合は、ママさんの本心を尊重してあげられるように、うまく間に入ってあげてほしいです。

また出産後ママさんが回復するまでだけではなく、赤ちゃんが大きくなるまでの間には高熱を出したり、ママさんが熱を出して寝込んだり、ママさんしかできない用事で家事を任されることがあるかもしれません。

そんな時にも簡単・栄養たっぷり、煮込むだけの具だくさんスープ・みそ汁などを作ってあげられるパパさんだと、ママさんは大助かりでパパさんの株も上がること請け合いです。

初産でない方は生まれた赤ちゃんの上の子供さんのお世話もあるので、仕事の休暇が取れるようでしたら、ぜひ上の子供さんのお世話はパパさんに頑張っていただきたいです。
 

産後の手伝ってもらう期間はどれくらい?

産後の手伝いは何するの?内容から期間やストレスの有無などの体験談 産後の手伝いの期間はどれくらい?
 

ママさんが退院後2~3週間は安静にし、赤ちゃんのお世話以外はなるべく体を休められるように、家事を誰かに手伝ってもらうのがよいと思います。

初産の場合は何もかもが初めてで、何かと心配な方もいるでしょう。

ママさんの回復(産後の肥立ち)は個人差が大きく、自然分娩か帝王切開の違いでも回復する期間が違ってきますので、ママさん自身が様子をみながら、お手伝いしてもらう期間を縮めてもらったり、延長してもらったり判断すればよいと思います。

お手伝いをしてもらうことで、ママさんが助かるのでしたら、できれば可能な限り長くお願いし、回復だけではなく充電期間があると、なおよいですね。
 

手伝ってもらうのが実母の場合の期間

2~3週間より長くても、ママさんが気を遣わなくて大助かりなら、可能な限りお手伝いしてもらうとよいでしょう。

ママさんが心身ともに回復して、元気に育児や家事がこなせるようになってきたら、毎日のお手伝いは、もう不要ということにしてはどうでしょうか。

その後は1週間、10日、1か月に1度など、お手伝いを必要とする時にママさんから連絡をするということにしたらよいと思います。

実母(義母)側も出産直後のお手伝いを終えた後は、ママさんにお手伝いが必要かどうか確認してから、また赤ちゃんの様子を見に行くにしても了解を得てからにしましょう。
 

手伝ってもらうのが義母の場合の期間

ママさんが回復するのに、おおよそ2~3週間といわれていても、パパさんに助けてもらえなくて本当に困る最短期間、困ることだけをお願いするのにしたらよいと思います。

義母と仲の良いママさんでも、出産後のお手伝いのこと、赤ちゃんのことで、関係が悪化する場合もあるので、そうなったら悲しいですよね。

義母の場合は、お手伝いを頼む内容や期間は、ママさんが直接言いにくい場合もあるので、パパさんを通して伝えてもらうとよいです。
 

手伝ってもらうのがパパさんの場合の期間

ママさんの出産、出産後、パパさんが育児休暇が取れるようでしたら、仕事に影響がない範囲で長く取ってもらい、家事をパパさんに手伝ってもらうとよいですね。

ママさんは気を遣わなくてもよいし、何よりパパさんも父親としての自覚が増し、その後の育児にも良い影響があると思います。

パパさんの会社や業務内容によっても、休暇取得には随分差があると思うので、パパさんができない分を実母や義母に補ってもらうのがよいのではないでしょうか。
 

産後の手伝いでストレスはあるの?

産後の手伝いは何するの?内容から期間やストレスの有無などの体験談 産後の手伝いでストレスはあるの?
 

出産後のお手伝いは、ママさんの子宮や心身が元のように回復し、赤ちゃんのお世話に少し慣れるまでの間、家事を助けてあげるのが目的です。

そのことを手伝う側が心得ておかないと、ママさんに過剰なストレスを与えてしまうことがあるので注意しましょう。
 

手伝ってもらうのが実母の場合のストレス

ママさん側のストレス

ストレスがなく何でも頼みやすいとは思いますが、それぞれの親子関係にもよります。

実母だと遠慮がないため、お互いに感情的になりやすい点もありますのでケンカにならないように気をつけたいものです。
 

実母側のストレス

ママさんが実子なのでストレスはないと思いますが、遠慮がないため、お互いに感情的になってケンカにならないように、産後しばらくの間は実母側が言動に気をつけるようにしたいものです。
 

手伝ってもらうのが義母の場合のストレス

ママさん側のストレス

義母との関係にもよりますが、たとえ出産前は仲良くできていても、出産後のお手伝いでママさんのストレスになったり、トラブルが発生したりすることもありますので、パパさんを通して義母へ、ママさんの本心を伝えてもらうようにしましょう。
 

義母側のストレス

ママさん(嫁)との関係にもよりますが、たとえ出産前は仲良くできていても出産後のお手伝いで、ママさんのストレスになったり、トラブルが発生したりすることもありますので、パパさんを通してママさんの要望を聞き、そのことのみに徹するのがよいと思います。

ママさんは義母に直接だと本心を伝えにくいということを、気遣ってあげられるとよいですね。

ママさんが気を遣うことやストレスになるようなことはしないように、頼まれたことだけに徹するほうが、お互いにストレスにならなくてよいと思います。
 

手伝ってもらうのがパパさんの場合のストレス

ママさん側のストレス

家事を器用にこなせるパパさんでしたら、ママさんにとっては3人の中で一番ストレスがなく、お手伝いしてほしい人だと思います。

ただ、なかなか家事を器用にこなせるパパさんは少ないと思います。

パパさんのお手伝いに、もし不満を感じる時があっても、ママさんが回復するまでの間「何とか、しのげればよい」くらいの気持ちで、多めに見てあげましょう。
 

パパさん側のストレス

日頃から家事に慣れているパパさんにはストレスがないかもしれませんが、そうでないパパさんには、かなりのストレスになるかもしれません。

でも赤ちゃんは二人にとっての大事な宝物ですので、出生の喜びと同時に子育て参加の第一段階として、ママさんの子宮や心身がしっかり回復するように助けてあげましょう。
 

産後の手伝いなしの場合、大変なことは何?

産後の手伝いは何するの?内容から期間やストレスの有無などの体験談 産後の手伝いなしの場合、大変なことは何?
産後の手伝いを全く誰にもしてもらわない場合、どんなことが大変になってくるのでしょう。
 

育児で大変なこと

初産の場合は、特に沐浴をする時に手伝ってもらえないと、慣れるまでは、かなり大変かもしれません。

また生後1か月ぐらいまでは、母乳やミルクを飲んだ後に吐いたり、便が柔らかいため着ているものや周りを汚したりして、洗い物がどっさり増えたり、場合によっては掃除等の後始末も増えることがあります。
 
それに生後しばらくは、赤ちゃんは母乳やミルクの間隔が定まらず、ママさんはどうしても寝不足になりがちです。

そんな中で手伝いなしで家事をこなさなければいけなくなると、ママさんはゆっくり体を休める時間がなくなり、かなり大変だと思います。
 

家事で大変なこと

手伝いなしで一番大変なのは、料理ではないでしょうか。

毎日、赤ちゃんの母乳またはミルクの時間とオムツ替えが優先される生活の中で、赤ちゃんの沐浴やママさんの入浴、ママさんの睡眠、洗濯、掃除などの合間に、自分や家族の食事を作るとなると、かなり大変です。

ましてや新生児を連れて買い物に出かけるとなると、とても労力がいります。

もし産後の手伝いを誰にも頼めない場合は、レトルト食品、冷凍食品、保存食を準備しておいたり、買い物はネットスーパーを利用したり、他には出前や配達弁当などをうまく組み合わせるとよいでしょう。

時間や手間をかけずに、食事や栄養が摂れるように、出産前から準備や下調べ、味見をしておくことをおススメします。

また実母や義母とそんなに家が離れていなければ、料理を作ってもらい、パパさんに取りに行ってもらえると、とても助かりますね。

作ってもらっても実母や義母の都合で訪ねて来られるのでは、ストレスが溜まると思うので、そこはパパさんにお願いをしましょう。

また大変な時はパパさんに外食してもらい、ママさんの分を買ってきてもらうというのもアリかと思います。

ママさんは家事を手抜きしてでも、体を休め、回復させることが大事です。

回復(産後の肥立ち)が悪いと、赤ちゃんもママさんも、パパさんも、ご家族も、長期間辛い思いをすることもあるので、出産後おおよそ1か月は、ママさんの心身の回復が最優先です。 
 

その他で大変なこと

ママさんがお風呂に入る時や、ママさん本人の病気で病院などへ行く時、また美容室へ行く時などは、誰かに赤ちゃんを見てもらえるとリラックスできたり、短時間で済ませられたりと助かると思います。
 

ママさんから産後の手伝いのお礼

産後の手伝いは何するの?内容から期間やストレスの有無などの体験談 産後の手伝い
実母、義母、パパさんへ、ママさんから産後の手伝いのお礼は、ほんの気持ちの品で良いと思うので、産後一段落したら、してあげると喜ばれると思います。

「父の日」「母の日」「敬老の日」などのプレゼントと一緒にしてしまう人もいるかもしれませんが、実母やパパさんへは後回しになってでも、義母には早目にしてあげるとよいと思います。

ほんの気持ちの品でよいので、「母の日」「敬老の日」などのプレゼントとは別物感があれば、それでよいのかなと…(笑)

また手伝ってもらうのが当然だと思いがちなパパさんや実母に対しても、好きな飲み物やお菓子だったり、普段よりちょっと贅沢なビール1本でも十分喜んでもらえるのではないでしょうか。

パパさん以外へは、出産祝いのお返しの「内祝い」と同時でも、品物は別にしてあげるとよいですね。
 

買い物や料理の時短法

産前はつわりや体調の変化、また産後は赤ちゃんのお世話やママさんの体調の回復のために、できるだけ家事は時短で済ませたいものです。

産後に家事を実母や義母、パパさんに手伝ってもらえる場合でも、それぞれの方で頼めることや程度が違うと思うので、出産前にママさんに適した「家事ラク法」をいろいろ調べたり、試したり、利用しておくと、困ったときに慌てなくて済むのでよいかなと思います。

ここでは家事の中でも、買い物や料理の負担を軽減するための時短法をご紹介します。

1:コープデリの宅配を利用する

産後の手伝いは何するの?内容から期間やストレスの有無などの体験談 コープデリの利用区域
コープデリの利用可能区域は、上記の1都7県です。

上記のほかの区域にお住まいの方は、生協公式サイトで担当エリアを調べることができます。
↓↓
生協公式サイトはこちら

コープデリの特徴

  • 利用者数175万人の関東・信越エリア最大の生協宅配サービス
  • 赤ちゃん割引、子育て割引がある(宅配無料期間)/内容は地域のコープにより異なる
  • 「食材」「日用品」「子育てグッズ」などの品揃えが4,000品目以上
  • 「だれが、どこで、どうやってつくったのか」がわかる産直商品もあり
  • 国産の冷凍野菜シリーズや約10分で完成する時短調理キットなどもあり便利
  • 都合のよい時に2通りの方法で注文できる/「注文用紙」「パソコン・スマホ」
  • 不在時でも玄関先まで配達してもらえる

コープデリの宅配は「食材」の他にも「日用品」「子育てグッズ」などが揃っているので、日常生活に必要なものを家にいながらにして注文できます。

玄関先まで配達してくれるので、外出が大変な時期にはとても助かります。

食品にはスーパー等で販売されているものと全く同じ商品もありますが、中にはパッケージが同じでも、添加物や産地にこだわった生協仕様で製造された商品もあります。

何よりトイレットペーパーや紙おむつ、お米、飲み物などの「かさばるもの」「重いもの」の購入には便利です。

また日用品や子育てグッズなどは、新商品や人気商品などもわかり、新米ママさんには役立つ情報も得られてよいと思います。

\ 家事ラクのお手伝い♪ /
今すぐ「コープデリ」を見る

便利がいっぱい!生協の宅配サービス お申し込みはコチラ

2:パルシステムを利用する

生協パルシステムの利用可能区域は次の通りです。
東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、静岡、新潟

パルシステムの特徴

  • 首都圏を中心に利用者世帯数142万世帯の生協宅配サービス
  • 「安心食材」「日用品」などをお届け
  • メインカタログ、オプションカタログ、専用カタログもいろいろあり
  • 鮮度、おいしさが自慢の産直野菜
  • 素材の良さを生かした商品づくり
  • 放射性物質の自主検査を強化
  • 都合のよい時に3通りの方法で注文できる/「注文用紙」「パソコン・スマホ」「携帯電話」
  • 不在時でも玄関先まで配達してもらえる

【カタログの種類】
メインカタログ
「コトコト」子どもがいる世帯向け→少量から徳用規格など
「きなり」:大人だけの世帯向け→質にこだわる食を提案 
オプションカタログ
「YUMYUMヤムヤム」:赤ちゃん、キッズ向け→離乳食や便利な食材、雑貨、子育て情報など
「ぷれーんぺいじ」:アレルギー対応商品→卵・乳不使用などアレルギーに配慮した商品など
専用カタログ
「Link Ring Love」:犬や猫向け→原材料の確かなフード、トイレ用品、雑貨など 
「ケア・さぽーと」:介護が必要な方向け→やわらかな食や介護用品

パルシステムは安心安全な食材を家にいながらにして注文でき、玄関先まで配達してくれるので、外出が大変な時期にはとても助かります。

産地や添加物など安心安全な食材にこだわりのある方や赤ちゃんには、特におススメです。

赤ちゃんやペット、介護向けのカタログもあり、それぞれのご家庭に応じた商品選びが簡単にでき、「かさばるもの」「重いもの」も玄関先まで届けてくれるので便利です。

\ 家事ラクのお手伝い♪ /
今すぐ「パルシステム」を見る

パルシステム「お試しセット」

★パルシステム「お試しセット」の利用可能区域は次の通りです。
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・群馬・山梨・静岡・福島・栃木

加入前に試してみたい方には、うれしい「おためしセット」があります。

1:定番満足お試しセット/大人気の7品
産後の手伝いは何するの?内容から期間やストレスの有無などの体験談 パルシステムおためしセット01
①ポークウインナー ②産直たまご ③ロースハム ④飲むヨーグルト ⑤産直豚バラ切落し ⑥なめらか絹とうふ ⑦フルーツセット

2:有機野菜おためしセット/有機野菜8点
産後の手伝いは何するの?内容から期間やストレスの有無などの体験談 パルシステムおためしセット02

3:赤ちゃんとママのおためしセット/お助け6品
産後の手伝いは何するの?内容から期間やストレスの有無などの体験談 パルシステムおためしセット03

\ まずはお試しを!/
今すぐ「おためしセット」を見る

生協の宅配パルシステム★おためしセット購入

(注)「おためしセット」は、まだパルシステムを利用していない方限定です。申し込みは1世帯1回1セット限りとなります。

3:ヨシケイの冷凍弁当「楽らく味彩」

ヨシケイの冷凍弁当「楽らく味彩」は、忙しい時や体調が悪くて買い物や料理ができない時など、冷凍室に常備しておくと何かと助かります。

冷凍弁当ですが、栄養士さんが考えたバランスのよいメニューなので安心です。

妊婦さんや産後、子育て中の方で買い物や調理に時間をかけられない時や、高齢の方などで火を使わず簡単で安全に食事を摂りたい時には、特におススメです。

ヨシケイの冷凍弁当「楽らく味彩」の特徴

  • 調理済み食べきりサイズの冷凍弁当
  • 電子レンジで4分温めるだけ
  • 火を使わないので安心安全
  • 栄養士さんが考えた栄養バランスのとれたメニュー
  • こだわりの素材や製法で冷凍でもおいしい
  • 和、洋、中とバラエティー豊富なメニュー
  • 朝5時までの注文で当日配達可能
  • 3食セットでお届け(ごはん無し)
  • 3食セット1,020円のお手頃価格(1食当たり330円)

メニューは毎週月曜日の午前5時に更新されます
↓↓
冷凍弁当「楽らく味彩」のメニュー確認はこちら

配送可能エリアを確認してから、注文してください。郵便番号で配送可能か否か検索できます。

産後の手伝いは何するの?内容から期間やストレスの有無などの体験談 冷凍弁当「楽らく味彩」配達エリア
↓↓
冷凍弁当「楽らく味彩」配達エリアの確認はこちら

▼「楽らく味彩」の注文方法

産後の手伝いは何するの?内容から期間やストレスの有無などの体験談 冷凍弁当「楽らく味彩」注文方法
手作りメニューもあります

お弁当ではなく「食材」を宅配してもらい、少しだけ手間をかけて完成させるメニューもあります。

1:日替わりメニュー
一番人気の日替わり手作りおかずでバランスがとれた定番メニュー。1週間続けてのご利用がおススメ。
↓↓
日替わりメニューはこちら

2:キットde楽!
半調理済みキット食材やカット野菜で、全てのメニューが15分以内で完成。忙しい方にはうれしい時短メニュー。
↓↓
キットde楽!はこちら

\ 電子レンジで4分温めるだけ!/
今すぐ「楽らく味彩」を見る

【初回半額】夕食.netの「冷凍宅配弁当

エアコンやガンコな汚れはプロに依頼

掃除が厄介なエアコンや分解が必要なレンジフードの羽根、またガンコな汚れが付いてしまった箇所などは、一度プロに依頼してスッキリきれいにしてもらうのがよいかなと思います。

子育てや介護、仕事などで、なかなか掃除にまで十分に手が回らない時期もあります。

いつの間にかガンコな汚れが付いてしまった箇所などは、掃除しようと思い立ってはみるものの、ついつい後回しになったり、ほったらかしになったりしていませんか?

そんな箇所は掃除のプロが使う洗剤やテクニックで一度スッキリきれいにしてもらうと、気持ちも晴れて、それ以降のお掃除はご自身でラクに楽しくできるかなと思います。

ここでご紹介する「おそうじ革命」のスタッフさんは、自社の研修をしっかり受け、掃除事業に専念しているプロだけが作業を行います。ハウスクリーニング技術の品質低下を避けるためアルバイトや下請け業者を使用していません。

また、汚れ具合によって追加料金も発生しないので安心です。

「おそうじ革命」おすすめ理由7つ

1:独自の「技術」で迅速、丁寧な仕上がり
2:長年自社で研究した安心安全でエコな洗剤を使用
3:自社研修をしっかり受けたハウスクリーニングのプロのスタッフのみが作業をする
4:掃除箇所により料金が決まっている
5:汚れ具合で追加料金が発生しない
6:特にエアコンクリーニングの仕上がりには定評がありリピート率が高い
7:仕上がりに納得できない場合は再作業してもらえる

クリーニング箇所ごとの料金

クリーニング箇所 料 金
レンジフード 15,400円
キッチン 16,500円
浴室 15,400円
エアコン 9,980円~
定期清掃 6,600円~
空室 24,750円~

※ご自宅の他に不動産物件をお持ちの方もご利用されています

\ 面倒な箇所はプロにおまかせ!/
今すぐ「おそうじ革命」の詳細を見る


「プロのお掃除」はプレゼントとしても喜ばれます!

「プロのお掃除」を「母の日」「ママさんのお誕生日」「敬老の日」などのプレゼントに贈ってみませんか?
身につけるものや飲食物を贈る方が多いかと思いますが、「プロのお掃除」もきっと喜んでもらえると思います。
また、年末に大掃除で困るところだけ利用するのもいいですね。

まとめ

出産、特に初産の場合、ママさんは出産後のことが何かと気にかかると思いますが、ママさんの要望に沿った手伝いや協力をしてもらえるとなると、安心して出産に臨めるのではないでしょうか。

出産・出産後の回復は個人差が大きく、手伝いが必要となる期間や内容も様々です。

また産後の手伝いや育児によるママさんのストレスが影響して、よく出ていた母乳が止まってしまうこともあります。

何よりも大切なのは『ママさんの要望を第一に考慮し、かえってママさんのストレスにならないような手伝いをしてあげる』という周囲の心遣いです。

産後ママさんが元気に回復し、赤ちゃんのお世話や家事をこなせるようになるまでは、パパさん、ママさんのご家族、パパさんのご家族は、ママさんの要望に沿ったお手伝いや協力、見守りをしていただけたらと思います。

家族が増えることで、幸せが増しますように♪
 

よく読まれている関連記事

>>女の子の出産祝いプレゼント11選!実用的や育児に役立つ贈り物

>>敬老の日プレゼントにおすすめのお酒・お菓子・その他30選